« ツルバラの剪定 | トップページ | 謹賀新年 »

2014年12月30日 (火)

いよいよ年の瀬も押し迫り・・・

いよいよ年の瀬も押し迫り、今年もあと1日を残すのみとなった。

今年は、例年12月から描きはじめる春の2つの公募展の油絵のモチーフが決められず、未着手なので時間があり、例年より暮れの仕事がゆったりと出来、余裕を持って新年が迎えられる。

そして暮れになって、今年も宅配便でいろいろな品を送って頂いた。
式根島に住む友人からは段ボール箱が届いた。  妻は、いつもの様に新鮮な魚でも・・?と梱包を解いた。 新聞紙に包まれた幾つかの包が出てきて、何だろうと開けたら、中から異様な赤い甲羅と髭がニュゥ~とあらわれて動きだし、「キャー」と叫んだ。

Photo
何事かと近づいてみたら、なんと生きている伊勢海老だった。 手足が動いている。 それが7匹の大群。 いやはや驚かされた。
友人は我が家が大晦日に家族揃って新年を迎えるのを知って、皆で食べるようにと、送ってくれたのだそうだ。  何日かは生きたままでいるとのこと、こんな宅配便もあるのかと驚いた。
伊勢海老で新年を迎えることになりそうで、有難いものを頂戴した。

Photo_3伊勢海老以外にも、北海道からは鮭が、静岡からはみかんが、長野と群馬からはリンゴが・・と、地域の特産物を送ってくれた。  干物やビールなども頂いた。 毎年のことだが、山梨で洋ラン園を営んでいる従兄弟からは、抱えきれないほどの大きさの梱包箱で洋ランが届いた。

こうして毎年暮れになると、親戚や友人知人からの品が届き、年の瀬を迎える。  有難いことである。

今日は門松も飾り、神棚も新しいしめ縄と鏡餅を供え、正月を迎える準備は整った。   明日の大晦日には、家族総勢が集合して、除夜の鐘を聞きながら我が家で賑やかに新年を迎える。

今年は噴火や豪雨や地震など、自然災害の被害を受けた方々が多かったが、我が家では家族一同が無事に過ごせたことが何よりだった。  新年も平和な一年であるようにと願うものである。

  -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

今年最後のアップロードとなりました。

ブログを通じて今年も楽しくお付き合いいただいたブログ友達の皆様、本当に有難うございました。  ブログを通じて励まして頂いたり、いろいろ教えて頂いたことも多くありました。
お陰様で楽しく、くじけずにブログが続けられました。

コメントを残して頂けなくても、弊ブログを定期的に開いて読んで頂いている方が多くいることも承知しています。  いつも有難うございます。

皆様には、2015年も、今年同様お付き合いいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

それでは、ご家族皆様お揃いで良き新年をお迎えください。

|

« ツルバラの剪定 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

今年一年ありがとうございました。
年越しからお正月にかけご家族で楽しい日を過ごすのが目に浮かびます。

こちらは静かにひっそりと…な感じですが、家族がそろって自宅で迎えられるのはこの年齢になると幸せなんだぁな~と実感します。

来年も変わらないお付き合いをお願いします。
良い年越しをお迎えください。

投稿: 夢眠 | 2014年12月30日 (火) 20時17分

スロー人さん、今年は「特に」お世話になりました。
ひめちゃんとお邪魔できたことは本当に楽しい思い出の一つとなりました。
収穫した野菜はもちろんですが、奥さまの手料理や
お二人の作られた数々の器は
本当に溜息が出るような楽しい時間を演出してくれました。
是非またそんな機会を与えていただきたいです。

それから・・・バラ友としても楽しい一年でした。
私もまだまだ初心者の域を出ませんし
スロー人さんのように几帳面じゃないので
グチャグチャな庭ですが、そんな私でも育てられるのがバラだと思っています。
スペース的に、もう数を増やすのは難しいけれど
今後も楽しんで育てていけたら、と思っています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
たくさんの贈り物に囲まれて どうぞ楽しいお正月を迎えてくださいね。

投稿: ジュリア | 2014年12月30日 (火) 21時18分

夢眠さんへ **********

夢眠さんのブログは必ず読ませていただいているのですが
なかなかコメントを残すことが少なく申し訳ありません。
ご両親思いで親孝行娘の夢眠さんのことをいつも感心して読ませてもらっています。います。

いつまでも家族揃って暮を過ごし、そして正月を迎える・・・
そんな幸せがいつまでも続くことを祈っています。
夢眠さんは「この歳になると・・」などという年ではありません。
私は一年ごとに老いを感じ始めています。
気持ちだけは若いつもりでいなければ・・と思っています。

来年もまた、ブログでお付き合いいただきますよう宜しくお願いします。

投稿: スロー人 | 2014年12月31日 (水) 11時12分

ジュリア さんへ **********

ジュリアさんやひめひめさんと我が菜園で芋掘りをしたこと
何だか長年の夢だったような気がしています。
今年は実際に交流が出来、楽しい思い出を有難うございました。
バラについても夏から始めた超初心者の私にいろいろと
アドバイスを頂き有難うございました。
皆さんの刺激を受けて始めたバラですが、始めてみると
なるほど・・結構楽しく、毎朝バラを観察するのが癖に
なっています。
来春のバラの時期に、どれだけ咲いてくれるのか、想像する
だけで、ワクワクしてきます。

正月もジュリアさんは主婦としてお忙しいことと思います。
でもいつもの前向きなジュリアさん、頑張ってください。
そしてご一同様で楽しいお正月をお過ごしください。

今年一年間、いろいろと有難うございました。
来年もまた今年と同様のお付き合い、宜しくお願い致します。

投稿: スロー人 | 2014年12月31日 (水) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/60879816

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ年の瀬も押し迫り・・・:

« ツルバラの剪定 | トップページ | 謹賀新年 »