« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月30日 (日)

今年の収獲量、中間集計

ここ一週間ほどはぐずついた雨模様で、寒い程の天気続いている。 あの猛暑日が続いた夏の暑さはどこへ行ってしまったのだろうか。 このまま秋になってしまうのだろうか。

一昨日の雨が止んだ一日を見計らって、夏野菜の畑を整理し、秋野菜の準備のために、空き地に苦土石灰を撒いて、ミニ耕耘機で耕してきた。  

夏野菜の収穫が一段落したので、雨で外出できないこともあって、今年の今までの各野菜の収穫を整理した。

<表をクリックすると表が読める大きさに拡大します。  合計欄に青色で示した野菜は収穫が終了したものです>Img001

Img002
今年は今までに34種類の野菜を育てて収穫したことになる。

今年の夏は、暑さが酷く、雨も少なかったためか、例年に比べて収穫量は芳しくなかったように思う。

ジャガイモは例年なら1株で1kgの所が、今年は0.9kg/株だった。(総収穫量は107kg)
かぼちゃは暑さに強いのか20個収穫し、あちこちに配ることができた。

ナスはまだ秋ナスの収穫が続いているが今時点で、丸ナス・長ナス合わせて290個収穫した。  ズッキーニは217本、キューリは229本だった。

残っていてまだ収穫出来る夏野菜は、ナス、ピーマン、ししとう、ゴーヤくらいになって、畑は寂しくなった。
まだ収穫は出来ないが畑で育っている野菜は、サツマイモと里芋で、これらの緑が多少畑を賑わせているのみである。

9月になれば、今自宅で育てている”キャベツ”や”白菜”や”レタス”の苗も大きくなって、畑に定植することになる。

夏野菜が終われば次は秋冬野菜と、畑仕事は休む暇はない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

子供絵画教室

区主催の子供絵画教室に講師として参加した。

Photo

この子供絵画教室は、区主催で年2回行われ、「めざせルーブル美術館」のサブタイトルがある。
区の依頼を受けて、所属する絵画クラブのメンバー数名が、ボランティアで講師として参加している。

今日は約80名の小学生が参加した。
「夏休みの思い出」を描くことになっていて、子供たちは思い出を伸び伸びと絵にした。
海や水族館やプールの他、おばあちゃんの家に行った思い出などを描くちびっこもいた。

Photo_2
描くテクニックを教えるより、楽しかったその思いをいかに素直に画面に描くか・・を考えて指導した。
描き上がったどの絵を見ても、楽しかった思い出が感じられる素晴らしい絵だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

北海道からとうもろこし

北海道からトウモロコシが届いた。

長男のお嫁ちゃんが、孫2人を連れて、北海道/南富良野に帰省している。
いつか私が、「北海道のトウモロコシは美味しかった・・・」と言ったのを思い出したのか、実家近くの道の駅からトウモロコシを見つけて送ってくれたものである。

Photo_2
段ボール1箱に食べきれないほどの数のトウモロコシが入っていた。

皮をむくと、真っ白いトウモロコシだった。  白い実のトウモロコシは、見るのも食べるのも初めてである。

早速茹でて食べてみた。
今まで食べたことがないような甘いトウモロコシでとても美味しい。

娘一家に配っても食べきれないほどあって、数日の間は主食代わり(?)と言うことになるのかも知れない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

手製の額づくり

油絵用のF100号の額を作った。

最近展覧会で、手製の額に収めた油絵作品の展示を見かける。  味があってなかなか良いものだと思っていた。  それに、これなら自分でも作れそうだナ・・と思った。

暇な時にフリーハンドで簡単な図面は書いてあったので、手製の額のイメージは出来ていた。
ホームセンターに行ったとき、何気なく木材売場を眺めていたら、丁度イメージした額に合いそうな巾にカットされた細長の木材を見付け、よし!と俄然額作りの意欲が湧いた。
F100
木材の巾と厚みに併せて図面を書き直し、ホームセンターで木材の他、止め金具や塗料、ビスなどを購入した。  費用は、細工用のこぎりも含めて9千円弱だった。

組み立て・塗装など、ほとんどの作業は冷房の効いたアトリエで出来たが、のこぎりでの材木カットは室内という訳にはいかず、屋外のテラスで汗ぐっしょりになって枠材をのこぎりでカットした。

直角カットだけでなく斜めカット部などもあって、きちんと矩形に収まるか心配はあったが、ビスと接着剤とコーナー止め金具で歪みの無いように慎重に組み立てた。 額のサイズは、巾1,430mm x 長さ1,750mmで、畳約一枚半の大きさである。  

塗装はいろいろ考えたが、絵が引き締まる黒色の塗料とした。 塗っては乾かし、塗っては乾かし・・を繰り返して3度塗りした。

100
キャンバスを出来上がった額にはめ込んでみると、収まりまりも良く、心配していたねじれや歪みもなくピタリとキャンバスが収まった。  見た目も思ったより立派に出来た。

仕上がるまで丸々3日を要したが、費用は購入額の1/5程度ですんだ。  

こんなに上手くしかも安く作れて、大満足である。  来年の国立新美術館に出す100号の絵は、この額に入れて応募しようと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

ゴーヤジュース

毎日強烈な夏の暑さが続いている。

東京は35℃を超える猛暑日が8日連続となり、観測史上の記録となったようだ。
館林や熊谷などでは、40℃にも達しているようだ。

こんな暑さのためか、ゴーヤが沢山採れている。
我が家では、採れたゴーヤは毎日”ゴーヤジュース”となって食卓に並ぶ。

Photo
我が家のゴーヤジュースのレシピは次のようなものだ。

  ・ 材料 (2~3人分として)
       ゴーヤ:1本  バナナ:1本
       はちみつ:大さじ1杯 牛乳:400cc
       氷:少々
  ・ ゴーヤは横半分に切り、中の綿を取り、
    薄く千切りにする
  ・ バナナは1cmくらいに輪切りにする。
  ・ これらの材料をミキサーにかけて細かく砕く

私でも簡単に美味しいゴーヤジュースが出来る。

今畑では2~3日おきにゴーヤが収穫できる。

Photo_2
ゴーヤジュースを飲み始めてから便通が良くなり体調も良い。
この夏の猛暑を、ゴーヤジュースで吹き飛ばしたいと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »