« 白菜苗を植付け | トップページ | 眼科を受診/手術を決定 »

2015年9月25日 (金)

秋の味覚/ぶどう

秋が深まり、ぶどうの美味しい季節となった。
我が家では、今年も信州から沢山のぶどうが送られてきて、美味しく頂いている。

Photo
妻の姉の嫁ぎ先では葡萄を栽培していて、妻は出荷の最盛期のこの時期、姉の多忙さを見かねて毎年手伝いに出かける。 猫の手も借りたいほどの多忙な時期、姉はとても助かっているようで、沢山のぶどうを送ってきてくれる。

巨峰、長野パープルやシャインマスカットなど、普段は(高価でsweat01余り食べられないぶどう達である。

昨年夫を亡くした姉は、会社を経営する息子夫婦が手伝ってくれるとは言え、ほぼ一人でブドウ園を切り盛りするのに限界を感じ、今年で栽培を止めるという。

今年限りでこんなにたらふく美味しいぶどうを食べられなくなるのを残念に思いながら、今描いている人物画の女性が持つ手籠の中に、このぶどうを描き込んだ。

|

« 白菜苗を植付け | トップページ | 眼科を受診/手術を決定 »

コメント

そうだったのですね。。今年で栽培を終えられるのですね。。
残念、と思うと同時に、それだけ大変な思いと労力を要するんだな・・・と感じました。
お疲れ様でした、と言ってあげたいですね。。。

ひめひめの親戚のおばさんも、ご主人を亡くし、長女一家が同居してくれているとはいえ、限界を感じて胡蝶蘭の栽培をやめた経緯があります。
長く続けることも大変ですが、やめる時の気持ちの持ちようというか、そういうものも言葉にはできない複雑な思いがあるのだろうなと感じます。。

それにしても、本当に見事なぶどうですね。
みずみずしくてとっても美味しそうです◎
ハリもあって、甘みもありそうですね♪

先日、実家近くのスーパーで巨峰やマスカットなどの試食をしており、恥ずかしいくらい沢山食べた長男くん(笑)。
当然、(やりきれなくて?笑)お買い上げしてきましたが、そんな長男くんがこのブドウを見たら、一気に食べてしまいそうです(爆)

投稿: ひめひめ | 2015年9月26日 (土) 05時08分

ひめひめさんへ **********

ぶどうは苗を植えてから収穫できるまでは5年以上かかる
そうです。 シャインマスカットの苗を植えて5年、収穫が
始まった昨年に夫を亡くした姉は、それだけでも失意の
思いが深い深いものと思います。
ぶどう栽培を止めることが、どんなに深い思いだったのか
考えると、妻は姉を支える気持ちが強いものと思います。

色々な思いを込めて、このぶどうを画室に持ち込んで
今制作中の絵の中に描き入れました。

長男くんたちは葡萄が大好きなんですね。
美味しい秋の味覚をご家族でお楽しみくださいね。

投稿: スロー人 | 2015年9月26日 (土) 20時35分

なかなかゆっくり皆さんのブログを見ている暇がなくご無沙汰でした。

生産農家の方々は家業を続けていくのが本当に大変ですよね。
恒例のスロー人さんの専業主夫の時期がやってきた、と思っていたらそのような大変な状態だったとは・・
奥様がなんとかしてお姉さまを助けてあげたい、という気持ち、わかります。
だからこそ、スロー人さんも気持ち良く出してあげているんですね。

このように美味しそうな葡萄になるためにはたくさんの工程や人の手を介しているんだな、と思うと、大切に食べなければ、と思いますね。

投稿: ジュリア | 2015年9月29日 (火) 19時24分

ジュリア さんへ **********

最近は都会から農家を目指す人が多くなったような報道も
ありますが、基本的には農業を受け継ぐ人は減っている
のではないでしょうか。
一人では農家はやっていけないので、夫婦どちらかが
欠けた時は農業を止めることになるんだと思います。

今年限りと聞いて、いつにも増して妻は張り切って手伝いに
出掛けて行きました。
一度帰ってきてから、姉が体調を崩したと聞いて、再度
のお手伝いに行きました。

そんな訳で、今年の私の主夫生活は二度に渡ることになり
長かったです。

投稿: スロー人 | 2015年9月29日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/62349372

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚/ぶどう:

« 白菜苗を植付け | トップページ | 眼科を受診/手術を決定 »