« 今年の収獲量、中間集計 | トップページ | 大根の種蒔き »

2015年9月 5日 (土)

主夫奮闘中

毎年この時期、妻は故郷に嫁いだ姉の手伝いで、一週間ほど家を留守にする。

姉はこの時期ぶどうの収穫と出荷で、猫の手も借りたいほどの忙しさとなる。  昨年夫を亡くした姉は、今年は一人でのブドウ栽培となり、妻はそんな姉を見ていられないようだ。

毎年のことながら、妻のいないこの一週間ほどの間、私は主夫となって家事一切をすることになる。

3食の食事・・・、朝はトーストにハムエッグや野菜炒め、ゴーヤジュースで簡単である。 昼も佃煮やシャケを焼いたりして簡単に済ます。
夕食はレトルト中心だが、最近のレトルトは良く出来ていて、味も悪くない。  とにかく簡単にできるので、助かる。
食事については思ったほどの苦労はない。

一人ではチョット寂しいけれど、我が家には愛犬フランがいて、話し相手になってくれるし、何かと癒される。  朝晩の散歩は普段は妻の役目だが、留守中は私が代役を務めている。 最初は面倒だと思ったけれど、2~30分の散歩も気分転換にはちょうど良い。

普段フランは妻に付きっ切りで、妻の足元を離れない。 妻が出掛けた1日目は、玄関先で妻の帰りをジッとお座りして待っている姿を見て、なんと愛おしいものだと思った。
今は私から離れなくなり、とても可愛い。

主夫の一日は、食事、洗濯、掃除の他、自分の予定の仕事あって、あっという間に過ぎてしまう。
弱気は言いたくないけれど、妻の帰りが待ち遠しい。

|

« 今年の収獲量、中間集計 | トップページ | 大根の種蒔き »

コメント

毎年のことながら主夫お疲れ様です。
最後の言葉嬉しい一言ですね ♪
ニッコリしてしまいました。
倉敷の義姉もご主人を亡くされて一人でブドウ畑の管理をしていて体を心配しています。奥様えらいですね尊敬します。
最近の冷凍食品は自然解凍とかチンでおいしく頂けるのでお昼にたまに使います♪便利ですよね。
スロー人さん、奥様が帰られるまでもう少し 頑張って下さいo(^o^)o

投稿: おっちょこ | 2015年9月 6日 (日) 20時03分

おっちょこ さんへ **********

最初の頃は大変でしたが、この頃は慣れてきて大分楽に
なりました。
家事一般をしていると、自分の時間が余りとれなくなる
事を実感しています。
姉は一人での葡萄の手入れが大変なので、今年で終わりと
言っているようで、妻は今年が最後になりそうだから・・と
頑張って今年も出掛けました。
おっちょこさんの義姉もお一人でブドウを管理されて
いるんですか。 お一人ではとても大変なようですね。
でも、今までやって来たことを止めるのは辛いんだろうな
と思います。

この頃はご飯までチンすれば3分でコシヒカリが食べられる
ようになり、カレーやおでんやグラタンなどなんでも
レトルト食品があって、楽になりました。
でも、一週間もこれだと飽きてしまい、妻の手料理が
恋しくなります。

投稿: スロー人 | 2015年9月 6日 (日) 22時25分

毎年恒例の行事(?)になりましたね。
そうでなくても、趣味の多いスロー人さんのことですから、「ご自分の趣味+家事+フランちゃんのお世話(育犬?)」では、毎日があっという間だと思われます。
なんだか本当に専業主婦(主夫)ですね♪

奥様のいらっしゃらない生活は心寂しいものでしょうけれど、こういう時にお互いがお互いを必要としていることを実感するのでしょうね。

もうしばし、頑張ってくださいね!

投稿: ひめひめ | 2015年9月 8日 (火) 06時34分

ひめひめ さんへ **********

頑張っています。
一人で二人分の仕事をするのは無理な話ですが、せめて
1.5人分ぐらいは・・と思っています。
妻も向こうで早朝から頑張っていると思うので、私も
しっかり留守の間頑張らなければ・・・

向こうから美味しい葡萄も送られてきて、美味しく頂いて
います。 そんな役得もあります。

フランが寂しそうなのがかわいそうな気がしています。
毎日階段の前で妻の帰りを待っているのを見ると、忠犬
ハチ公のようでいじらしくなります。

投稿: スロー人 | 2015年9月 8日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/62225166

この記事へのトラックバック一覧です: 主夫奮闘中:

« 今年の収獲量、中間集計 | トップページ | 大根の種蒔き »