« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

玉ねぎ苗を植付け

朝晩は寒い程の秋の気候となった。

それでも日中は心地よい暖かさとなり、今日は玉ねぎの植付けをした。 苗は行きつけの種店に注文しておいたもので、苗が入荷したと連絡を受けた。

Photo_2玉ねぎは数年前から植え付けはじめたが、一度もきちんとした大きさに育っていない。
本やネットなどで調べて、施す肥料や育て方を工夫してみたがどうも上手くいかない。
特段の苦労もなく大きい玉ねぎを育てている人を見ると、畑の土との相性が悪いのが原因と諦めて、ここ数年は育てていなかった。

しかし玉ねぎは料理でもよく使うし、第一上手くいかないのが悔しくて、今年こそは・・と再挑戦するものだ。

今年は、太めの穴を深く開けて、根が真っ直ぐ下に伸びるようにして植えてみた。  また、根付くまでは水遣りをして、土を乾かさないようにしてみようと思う。
また、追肥のタイミングも変えてみるつもりである。

今年植え付けた苗数は、白玉ねぎを100本、赤玉ねぎを50本である。  大きく育てる自信はないが、運よく大きく育って欲しいものだ。

朝晩寒くなってきてから、白菜が大きく育っている。  この調子で行けば、10日後くらいには初収穫が出来そうだ。

Photo_3
その他、ブロッコリーやキャベツもすくすく育っているし、大根も地面から頭を見せ始めた。   秋冬野菜の収穫もあと少しで始まる。
鍋や煮物やおでんなどで、畑の野菜が活躍するのが待ち遠しい。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

市展開催中

今週は、開催中の「さいたま市展」の最終週である。

Photo_2開催中とはいっても、今週は展覧会最終週で洋画部門を展示中で、日本画、書、彫刻、工芸などの部門の展示は終了した。

今年からは会場が”うらわ美術館”となり展示面積が狭いため、例年のように全部門が同時展示できず、3回に分けての展示となったものである。  大変不便な展覧会となった。

例年通り私は”洋画部門”と”工芸部門”に応募し、両部門とも入選となった。
洋画は2005年から11年連続、工芸(陶芸)は2009年から7年連続の入選である。

洋画は、以前8号に描いた日光湯元の黄葉の景色をF50号に描いた。

           盛秋陽光  (F50号)
193_501509
工芸は、今年は展覧会用に作ったものではなく以前作ってあった香炉で応募した。

             香炉  (陶芸)

Photo

芸術の秋、いろいろな展覧会の案内状が届いていて、当分の間展覧会巡りとなりそうだ。

       -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

いろいろお手伝いしていた、同じ美術クラブの先輩の個展が昨日終了し、今日は作品の搬出を行い、これですべてが終了した。  盛会の内に終了し、ホッとしている。
今回の個展では、クラブ会員の大勢の皆さんに協力していただいた。 明日は打ち上げパーティーが行われる。

画歴25年の集大成と位置付けた個展であり、ご本人は沢山の思い出が残ったものと思う。
私も微力ながらお手伝いできて本当に良かったと思っている。

これから11月15日~22日には、所属クラブの展覧会がはじまる。
その準備なども始まり、忙しい日々は当分続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

先輩画友の個展

同じ美術クラブに所属している先輩で画友の個展が、10月20日~25日の期間開催されている。

Photo_3
この個展では、同じ会場での個展経験のある私が、計画時点から開催にこぎつけるまで、自主的に総合プロデュースの役を担ったので多忙な毎日だった。

個展と同時に画集も発行する希望があって、ページ編集、校正などもあり、案内状作成のお手伝いもした。 そんな個展前の仕事も多かった。 また、会場での展示作品の展示シミュレーションを行ない、展示サイズと展示点数の事前確認など、多忙だった。

大作が主だったので手持ちの額縁が不足し、クラブ会員から額縁の借用手配の必要もあった。  搬入・搬出や受付も会員にお願いしたりの、事前準備もあった。

そして、一昨日19日に車3台で作品を搬入し、展示作業を行った。 5名の方々にお手伝いをお願いしたお蔭で、無事に展示が終わり、20日の初日にこぎつけた。

Photo_4
初日には100名余りの方が見に来て下さり、盛況でホッとした。

ご本人にとっては、25年の絵画生活の集大成の一大イベントである。  そんな意図を汲んでの開催だったので、私も精いっぱいお手伝いしたつもりである。

ご本人が一番大変だったことと思うが、大勢の方々のご協力を得ての個展でもあったので、きっと心に残る思い出が出来たものと思う。  そんな個展のお手伝いが出来て良かった。

残る開催期間中の盛会を祈るとともに、心からお祝いを送るものである。

          -・-・-・-・-・-・-・-・- 

1ヶ月以上前から、上記の個展の準備があったり、市展開催中で応募のための搬入・搬出も重なって忙しい日々だった。 

眼の手術のための事前検査や、幹事を務めた会社仲間の同期会や仲間とのゴルフもあった。  また、合間を見ての秋冬野菜の種蒔きや手入れも必要で、多忙な毎日の連続だった。 

今後は、上記個展の搬出がある。  また、来月11月には所属クラブの展覧会があり、これも忙しくなる。  11月には白内障の2回の手術もあって、これからも当分は忙しい日々が続くことになる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月15日 (木)

娘婿の贈り物/小旅行

娘の婿(義息子)が、たまには夫婦二人で温泉にでも・・と、小旅行に招待してくれた。
行き先は、福島の「スパリゾート・ハワイアンズ」で、宿泊券と往復切符をもらった。

このところ忙しい毎日だったし、この忙しさはしばらく続く予定なので、息抜きに・・と有難く行為を受けることにした。

JRの切符は往復指定席を予約してあり、予約号車がグリーン車だったので驚いた。 リタイヤ後のグリーン車は初めてで、二人で感激した。

Photo
予約してあったホテルの部屋も見晴らしの良い景色の最上階だった。
夕食と朝食はバイキングで、肉や魚や果物など、好きな物をお腹いっぱい食べた。
風呂も最上階にあり、のんびり何回も入った。

夜はハワイアンショーがあり、席は最上のSS席を予約してくれてあった。  1時間ほどのショーは素晴らしく、特に妻は感激した様子だった。

Photo_2
帰りのチェックアウトでは、二人にお土産まで用意されていた。 至れり尽くせりの招待に感激だった。

リゾートだし、車ではなかったのであちこちの散策は出来なかったが、その分、一泊二日、のんびりと過ごすことができた。
娘婿の心遣いに感謝、感謝の小旅行だった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

初秋の畑・秋冬野菜の種蒔き

畑は、1ヶ月前の夏の畑の景色から、すっかり秋の景色に変わった。

里芋が収穫時期となり、葉っぱが枯れはじめた。 20日ほど前の9月中旬から種を蒔いたり、苗を植え付けたした野菜は寒冷紗のトンネルの中で大きく育ちはじめている。

Photo_2

煮物用と沢庵用の2種類の大根は、先日間引きして追肥を施し土寄せしたら、急に大きくなった。 寒冷紗のトンネルのお蔭で虫喰いの被害からはどうやら逃れることができたようだ。

Photo_4
白菜は、苗から育てて50苗余を植え付けたが、今年は苗の育ちが悪く10苗程が活着せず、その分は苗を購入して植え替えた。 今は全ての苗が元気に育っている。 白菜鍋が楽しみだ。

Photo_5
白菜と一緒に植え付けたキャベツ30苗は、すべて元気にすくすく育っている。

Photo_6
今日は、すでに作ってあった3畝に、夫々「小松菜」「ほうれん草」「万能菜」の種を蒔いた。 少し種蒔き時期が遅くなったが、無事に芽を出してくれれば良いのだが・・・

Photo_7

この他、今日は元肥を施して新しく4畝を作った。 さてこの畝で何を育てようかと思案中である。 何か目新しい野菜があれば育ててみようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

眼科を受診/手術を決定

今年の3月に鼠径ヘルニアの手術をした。 その時、今年は体の総点検をしようと決めていた。

最近目が霞むようになり、素人考えで白内障ではないかと思い、一度眼科で診てもらおうと思っていた。 
丁度妻も同じような症状だったので、2人で一緒に診てもらうことにしていたが、延び延びになっていたものだ。

市内に、とても評判の良い眼科病院があり、かなり混むと聞いていたがそこで診てもらうことにした。

朝8時過ぎに出かけたのに、もう待合室はいっぱいで驚いた。

幾つかの検査を受けた後診察になったが、私の場合、「両目とも立派な白内障です。」と、即診断された。 妻はそれほどではないものの白内障だという。

そこで、二人して手術を受けることを即決した。

二人同日の検査や手術では通院するのに車の運転に困るので、少しずらすことにし、どちらか交代で運転して通院できるようにした。

手術は片目ずつ2回行い、私は11月5日と12日、妻は11月16日と26日に決めた。 夫々、手術前の検査が2度ずつある。 10月、11月は展覧会や行事もあっていろいろと忙しいが、合間を縫っての手術となる。

念願の眼科診断が下って少しホッとした。
後は、大腸の内視鏡検査を12月に受診する予定である。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »