« 活着した夏野菜の苗たち | トップページ | 採れ始めたズッキーニ »

2016年5月12日 (木)

満開のつるバラ

今、つるバラは満開となったが、昨日の強風でかなりの花びらが散ったようだ。
今日は、まだ花が残っている内にと、写真に収めた。
(写真をクリックして拡大画面でご覧ください)

ピンクの大輪のスパニッシュビューティーと、黄色い大輪のカジノは、道路から見ると色の組み合わせが良く、目立つ。  その為、散歩をする人から「綺麗ですね~」とよく声を掛けられる。

         スパニッシュビューティー と カジノ
Photo_5
     スパニッシュビューティーと2Fベランダのバロンネプレボー
F_2
Photo_6       アルテミス

白い小輪のつるバラのアルテミスは、アーチに這わせている。
他のつるバラに比べて、成長速度が遅いようで、背丈はまだ2mに満たない。

香りも微香だしあまり目立たないけれど、いっぱい花を付けていて、とても愛らしいツルバラである

つるデトロイターは赤い大輪のつるバラである。  樹勢が強く、昨年から比べると沢山のシュートが伸びていて、花数もたくさん付けた。
香りも強いバラで、切り花にして部屋に飾ると、その香りで部屋が充満する。

             つるデトロイター
Photo_7

Photo_8ブリッジ・オブ・サイツ

ブリッジ・オブ・サイツはオレンジ色の中輪のつるバラで、一重の淡いバラである。
我が家を訪れるバラ好きの友人の何人かが気に入って、挿し木にしたいと枝を持ち帰った。
一見地味なようだが、落ち着いた大人の雰囲気の珍しいバラである。

|

« 活着した夏野菜の苗たち | トップページ | 採れ始めたズッキーニ »

コメント

わあ~きれいですね!
やっぱりツルはいいなあ~~

挿し木って簡単にできるんですか?
以前、フラワーアレンジメントをやってる友人が
もう終わりかけだからと数種類の枝を持ってきてくれたので、それなりに調べて鹿沼土に挿したのですが、全部ダメになってしまいました・・

アレンジで使うバラは、プロの方がハウスで育てているものだから無理だったんだ、と諦めていましたが・・・どうなんでしょうね。

我が家のうららちゃんは少しずつ散り始めました。
でも、本当に花期が長いですね。気に入りました!
今、ピエールが綺麗です。

投稿: ジュリア | 2016年5月14日 (土) 11時17分

ジュリア さんへ *********

今日あたりは早生つるバラはほとんど散ってしまいました。
今日~明日は、区内のオープンガーデンが開かれていて
一通り見て回ってきました。
今年はバラに合わせた日程の開催だったようですが、どの
お宅のバラも峠を超えていてお気の毒のようでした。
年々暑くなるのが早まっていることを感じました。

我が家では、挿し木を要求されることが多く、希望者には
挿し木をして活着してからあげています。
昨年あげたお宅を見て回っても、ちゃんと着いていて
今年10~20輪花を付けたお宅もありました。

つるバラの場合、花の付いた枝の挿し木ではなく、その
花枝の親の枝を挿し木するのがコツのようです。
ちなみに我が家の挿し木担当は妻です。

我が家のウララちゃんも盛りは過ぎましたがまだ花は
付いて咲いてくれています。
ウララの特徴なのか、根の周りの水分が不足したり
暑い直射日光が当たると、花がげんなりして下を向いて
しまいます。 見に来た人がこのバラはそういう咲き方の
バラかと思った・・といっていました。
ジュリアさん家のウララちゃんはどうでしょうか?

投稿: スロー人 | 2016年5月14日 (土) 16時41分

わ~、本当にキレイです。
ピンクと黄色の見事な組み合わせが気に入りました。
こりゃ、お散歩中の方々が声をかけちゃう気持ちが分かります。
甘くて優しい香りにも満たされているスロー人さんのお宅は、今はとっても贅沢ですね~(#^^#)

投稿: ひめひめ | 2016年5月15日 (日) 05時46分

挿し木の説明、ありがとうございます。
奥様担当だったのですね!今度、詳しくお聞きしたいです。

それから「ウララちゃん、げんなり」の件、うちも全く一緒です。
太陽が大好きなくせに 直射日光に長時間当たるとげんなりするみたいです。
実は、我が家のブルーフォーユーも全く同じ状態で最初見た時、何かあったのかと思って心配であちこチェックしちゃいました。
そしたら、日が陰って風が吹き出したらシャキン!としてホッとし、ああ、そういう特徴があるんだと、安心しました。

もう本当に子どもみたいです。毎日ドキドキさせられています。
我が家の庭には虫さんも登場し出してこれから攻防が繰り広げられそうです。

投稿: ジュリア | 2016年5月15日 (日) 07時42分

ひめひめ さんへ **********

花の命は短くて・・・・
奇麗に咲いた写真の花たちも盛りを過ぎて、徐々に散り
はじめていて、花柄つみが忙しくなっています。
花を見に毎日数人が声をかけてくれたり、わざわざ見に
来ていましたが、花が盛りを過ぎたら今日の訪問者はゼロ
でした。  花の命は短くて・・・・

つるバラは盛りを過ぎましたが、早生のつるバラ以外の
木立性バラはまだ良い香りを放ちながら咲いています。
つるバラのように目立っていませんが、まだ当分バラが
楽しめそうです。

投稿: スロー人 | 2016年5月15日 (日) 22時00分

ジュリア さんへ **********

ジュリアさん家のウララちゃんも同じ性質だったようで
安心しました。
確かにウララちゃんは花の咲く期間が長く楽しめています。

どうも我が家のツル薔薇の多くは早生種だったようで、
花の盛りは過ぎたようです。
でも木立性はまだまだ咲いていて当分は楽しませてくれそうです。
挿し木は今年も何人かから頼まれていて、うまく活着
できるとよいのですが。
挿し木については、今度妻に直接聞いてください。

投稿: スロー人 | 2016年5月15日 (日) 22時28分

きれいですね〜〜🎵
たくさんのバラの手入れ大変ではないですか?お手入れの成果ですね🎵
葉っぱもつやつやでとてもきれいですね🎵
今地震がありましたが大丈夫でしたか?震源地は近くではないですか?

投稿: おっちょこ | 2016年5月16日 (月) 21時40分

おっちょこ さんへ **********

早速地震見舞い、有難うございます。
震源地の茨木南部とは近いさいたま市なので、かなり
大きい地震、震度4を久しぶりに感じました。
でも、落下物などの被害は特になかったのでご安心ください。
日本中地震の脅威にさらされている感じですね。
大地震に備えの必要性を身に染みて感じています。

早生のつるバラは終盤が近づいていますが、木立性の
バラは、まだまだ蕾を持っていて当分はバラを楽しめ
そうです。

投稿: スロー人 | 2016年5月16日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/63619521

この記事へのトラックバック一覧です: 満開のつるバラ:

« 活着した夏野菜の苗たち | トップページ | 採れ始めたズッキーニ »