« 散々ゴルフ | トップページ | 美術クラブの研修会 »

2016年7月18日 (月)

今年も富良野メロン

暑いですsweat01  関東地方はまだ梅雨明けしていないようだけれど、今日も30℃を超える暑さだった。
 
この暑さの中、今年も富良野からメロンが届いた。 大きなメロンで、しかも4玉も・・・
 
Photo

先日受診した健康診断で、糖尿病予備軍と診断が下り、果糖も極力控なければ・・との妻の見解で、3球を娘一家と友人におすそ分けし、我が家には1玉だけを残した。
 
完熟まで一週間ほど寝かせてから食べることにした。
早く食べたい気持ちをじっと我慢で抑えている。

毎年メロンが届くころ本格的な夏となる。 
明日もまた暑くなりそうだ。
 

|

« 散々ゴルフ | トップページ | 美術クラブの研修会 »

コメント

そうなんですよね~~
果物ってけっこう曲者で、ビタミンばかりに目をやって食べ過ぎると大変なことになるんですよね。

私はスイカが大大大好きなんですが、果糖って糖尿もそうですが、脂肪肝の原因にもなる、と聞いて数年前から控えています。

でも、こんな立派なメロンが送られて来たら、私なら我慢できませんが。
毎年のことながら、本当に羨ましい限りです。

投稿: ジュリア | 2016年7月20日 (水) 16時39分

ジュリアさんへ **********

一昨年糖尿病予備軍と診断され、頑張って食事や運動に
注意して、減量に成功し、予備軍を脱出したのに、
すっかり油断していたら、今年は元に戻ってしまいました。
 ちょっと慌てています。

メロンが届いたり、桃も届く時期となり、どれも大好物
なので辛いですが、じっと我慢が必要です。

今日バラを観察していたら、葉が虫に食われていて
コガネムシがたくさんいて驚きました。
慌てて夕方薬剤を散布しました。
ジュリアさんちのバラは立派で羨ましいです。

投稿: スロー人 | 2016年7月20日 (水) 23時22分

バラの話で飛んできました。

我が家も大変です。
コガネムシだけじゃなく、先日は天敵のカミキリまでいました。
これからは病気もそうですが、虫との戦いです。

コガネムシの親は葉や花を食べるだけですが
問題は幼虫です。
根を食べて枯らしてしまうこともあるので、私は親のコガネムシを見つけた段階で、株元(少し離れた部分)にオルトラン錠剤を撒きました。
これだと成分が土に浸透して、幼虫を死滅させるみたいです。

昨年は忙しさにかまけて秋バラが悲惨だったので、今年はなんとしても秋バラも楽しみたいと思っています。
でも、夏の管理は大変ですよね・・・(;´Д`)

投稿: ジュリア | 2016年7月22日 (金) 05時27分

ジュリア さんへ **********

ジュリア さんちでもカイガラムシなど害虫が「発生して
いるようですね。
我が家の害虫は、コガネムシだけではなく、ヨトウムシの
1cmに満たない幼虫が集団発生して葉が葉脈だけに
なってしまった個所もあります。
それにバラの近くに夏ミカンの木があるためか、ゴマダラ
カミキリを何匹か見つけて捕殺しました。

オルトランがいいんですね。オルトランは根から葉脈に
入って幹や葉の全体に浸透すると聞きました。
早速施してみます。
アドバイス有難うございました。

投稿: スロー人 | 2016年7月22日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/63933686

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も富良野メロン:

« 散々ゴルフ | トップページ | 美術クラブの研修会 »