« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月30日 (火)

8月ネット俳句会

ネットで投句する”ネット俳句会”に参加している。 月中ば〆切で3句を投句し、その後すべての句を会員に公開し、各会員は優れている句を選句して無記名投票し優秀句を選ぶ。 月末には選句結果が配信される。
 
今月も選句結果が配信されてきた。
私の句は上位5句には届かなかったが、数票づつが投票されていた。
 
8月はお盆の月でもあり、8年前に亡くなった母の命日の月でもあって、8月は私にとっては母を思い出す月でもある。
そんな訳で今月の投句は母に関する3句を投句した。
 
・・・法師蝉鳴いて静かに母は逝く
母が亡くなったのはとても暑い日だった。 医師から死を告げられて呆然としたとき、病院の林ので鳴く法師蝉の声が響いていた。 法師蝉の声を聴くとあの時を思い出す。
選句結果、この句には3票が入っていた。
 
・・・逝きときも蝉しぐれ母の三回忌
母の三回忌の法要を行った5年前のこと、その日も暑い日で、3年前と同じように法師蝉が大きな声で鳴いていた。 この句はその時に詠んだものである。
選句結果、この句には4票が入っていて、一人は特選を投票してくれていた。
 
・・・墓石を拭く亡父母(ふぼ)の背を流すごと
墓参りのときは住職に教えられたとおり、亡父母の背中を流す気持ちで水で墓石を掃除する。 今年もお盆に墓参りした時も父母の背中を流した。
選句結果、この句には1票が入っていた。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

区主催 子供絵画教室

子供たちの夏休み中の今日、さいたま市緑区役所主催の”子供絵画教室・めざせルーブル美術館”が開かれた。
 
数年前からこの催しの実行委員会メンバーを依頼されており、講師として参加した。
 
Img_0673
この催しは春夏の2回開催されていて、今回で第18回目となる。
子供たちの絵を描いているのを見ていつも感じることは、実に天真爛漫で自由奔放な絵を描くことである。 絵を描くということは、実はこういうことなんだ・・と思う。
 
夏休みに行った動物園や水族館で見た動物や魚、田舎に行っておばあちゃんたちとやった花火、旅行で乗った新幹線、海で泳いだ想い出など・・・思いの丈を画面いっぱいに色鮮やかに描いた。 楽しかった思い出が画面から溢れ出る。
講師として教えることなどほんの少しで、実は彼らから教えられることの方が数倍多く、とても勉強になる。

今日描いた絵は、8月24日(火)~9月13日(火)の期間、緑区役所の区民ホールで子供絵画展として展示される。
 
今回は92名の小学生が参加し、盛大で、TVカメラの取材も入った。
 
Img_0671
 
放映は、J:com(地デジ11ch)で8/23(火)の17:00~、22:30~、23:30~のデイリーニュースの放映になるそうだ。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

リオ・オリンピック//メダルラッシュ

リオデジャネイロ・オリンピックでは日本選手の活躍により、連日のメダルラッシュで日本中がわいている。
 
4815916701
私自身、こんなにオリンピックに関心をもってテレビを見るのは初めてのことである。 日本選手の活躍に、夜遅くまでテレビで応援して寝不足気味になっている。
 
柔道、体操、競泳の活躍には特に興奮したが、バドミントンや卓球など活躍も素晴らしい。
陸上競技やレスリングなどの期待される競技も後半から始まる。 オリンピック後半の競技にも目が離せない。
次回のオリンピックは東京の開催だが、この分では日本選手の活躍が期待できそうだ。

リオデジャネイロオリンピックは、治安の不安や競技施設建設の遅れなど、開催さえも危ぶまれたが、多少のトラブルの報道があるものの、さほどの問題もなく進んでいて本当に良かったと思う。
 
東京オリンピックのためにも、これからの競技にも日本選手の活躍を期待して見守っていきたい。
 
   -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

リオデジャネイロは、現役中の40年ほど前、仕事の関係で家族で5年半ほど住んでいたことがあり、とても懐かしい。 長男はリオ生まれでもある。
家族で住んだ数年前の独身時代にも、1年間リオデジャネイロで仕事をした。

当時は今騒がれているほどの治安の不安はなく、楽しいブラジル生活だった。 テレビによく出る大きなキリスト像のある山の麓の住宅街ラランジェイラス地区の日本領事館のすぐ近くに住んでいた。

テレビに映るリオの町の様子を見るたびに、家族で懐かしくリオでの思い出に浸っている。
ブラジルにとっても、無事にオリンピックが終了することを願っている。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

ズッキーニの収穫数比較

本格的な夏の暑さとなり、ズッキーニの収穫も終了し、株はすべて引き抜いて整理した。

ズッキーニは毎年12苗を育てており、今年は154本を収穫したが、例年より少ないようだったので、近年4年の収穫数を比較してみた。

        <表をクリックすると拡大文字で見られます>
Photo_3
 
比較してみると、収穫数の多かったH26年に比べると60%で、100本も少ない収穫数だった。
 
毎年同じ時期に種を蒔き、同じ数を同じ時期に畑に定植し、同じ元肥と追肥で育てたのに収穫数はこんなに違う。
そう言えば、ジャガイモの収穫量も今年は例年に比べて大分少なかった。
 
野菜の生育は天候に大きく左右される。 今年の春は暑いほどの天気が続く異常な天候だった。
専業の農家はこうした天候の良し悪しに左右されないために、ビニールハウスなどで作物を育てているのだろうか。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

研修会の絵完成

先月末、所属する地元の絵画クラブの研修会に参加した。
 
Img_0633
 
半日づつ連続5日間、人物モデルを油彩で描いた。 研修終了後に少し手を加えて絵が完成した。
 
             夏の女(ひと)      P10号
15
 
モデルさんはロシアの女性で、目鼻立ちがしっかりしており手足が長くてとても描き易いモデルさんだった。  絵画モデルに慣れていて、ポーズも一発で決まったし、描き易いように手にも表情を加えてくれ、その点でもとても安心して制作ができた。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »