« 区主催 子供絵画教室 | トップページ | 大根の種まき »

2016年8月30日 (火)

8月ネット俳句会

ネットで投句する”ネット俳句会”に参加している。 月中ば〆切で3句を投句し、その後すべての句を会員に公開し、各会員は優れている句を選句して無記名投票し優秀句を選ぶ。 月末には選句結果が配信される。
 
今月も選句結果が配信されてきた。
私の句は上位5句には届かなかったが、数票づつが投票されていた。
 
8月はお盆の月でもあり、8年前に亡くなった母の命日の月でもあって、8月は私にとっては母を思い出す月でもある。
そんな訳で今月の投句は母に関する3句を投句した。
 
・・・法師蝉鳴いて静かに母は逝く
母が亡くなったのはとても暑い日だった。 医師から死を告げられて呆然としたとき、病院の林ので鳴く法師蝉の声が響いていた。 法師蝉の声を聴くとあの時を思い出す。
選句結果、この句には3票が入っていた。
 
・・・逝きときも蝉しぐれ母の三回忌
母の三回忌の法要を行った5年前のこと、その日も暑い日で、3年前と同じように法師蝉が大きな声で鳴いていた。 この句はその時に詠んだものである。
選句結果、この句には4票が入っていて、一人は特選を投票してくれていた。
 
・・・墓石を拭く亡父母(ふぼ)の背を流すごと
墓参りのときは住職に教えられたとおり、亡父母の背中を流す気持ちで水で墓石を掃除する。 今年もお盆に墓参りした時も父母の背中を流した。
選句結果、この句には1票が入っていた。
 

|

« 区主催 子供絵画教室 | トップページ | 大根の種まき »

コメント

どれもお母様を偲んだいい句ですね。

>亡父母の背中を流す気持ちで水で墓石を掃除する。

・・・なんだか涙が出そうです。もうすぐお彼岸。私も心してお掃除します。

それにしても、どんどんスロー人さんが上達されていてさすがだなあと驚くばかりです。

昨日はプレバト、3時間スペシャルでしたね。他のはどうでもいいのですが、(特に仮屋崎氏の生け花は、どうしても好きになれません)俳句だけは毎回見てしまいます。夏井先生の説明は面白くて、俳句がわからない私にもとても楽しめます。

投稿: ジュリア | 2016年9月 2日 (金) 16時54分

ジュリア さんへ **********

母が亡くなって8年経つのに、法師蝉の声を聴くとあの時を
思い出します。
ジュリアさんにも来ていただいた個展の最中に逝ったので
深い思い出になっています。
そんな思いもあって8月は3句とも母の句になりました。

教えて頂いたプレバト、今では楽しみに見ています。
夏井先生の辛口の批評は含蓄があってとても参考になります。
私も見るのは俳句ばかりで、俳句が終わるとチャンネルは
すぐにニュースに切り替わります。

投稿: スロー人 | 2016年9月 2日 (金) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/64132017

この記事へのトラックバック一覧です: 8月ネット俳句会:

« 区主催 子供絵画教室 | トップページ | 大根の種まき »