« 8月ネット俳句会 | トップページ | キャベツとブロッコリー苗を植付け »

2016年9月 8日 (木)

大根の種まき

今日午前中台風が近づいていて、遠くで雷も聞こえる厚い曇天の中、降雨を心配しながら、大根の種を蒔いた。
 
大根の種まき用の畝は10日前に作ってあった。
種まきの予定の今週~来週は連日予定が入り、今日を逃すと種を蒔く時期を逸するのではと思い、種まきを決行した。 2度パラパラと雨は降ったが、幸い作業が終わるまで天気はもってくれた。 種まきを終わって家に帰ったら雨となり、ラッキーだった。
 
Photo
 
大根は芽を出した直後からアブラムシやバッタの被害にあいやすく、若芽をこれらから守るのが良い大根を育てるポイントだと思う。 そのため種まきした後、早々に寒冷紗のトンネルを施した。
 
今年は、沢庵をたくさん漬けようと思い、沢庵用大根を2畝に80本分の種を蒔いた。 足りないようだったら一穴に2本育てられるので、最大160本まで収穫可能だ。
沢庵用の他に、青首大根も1畝に40本分の種を蒔いた。
 
絵の仲間の女性や、会社時代の女性(芋ほり娘)が、沢庵を漬けるのを教えてほしい・・というので、育てる大根はその分も考慮した。
沢庵を漬けるときは樽だけを持参してもらい、大根や米糠などは我が家で用意し、妻の指導で漬けることにしている。
 
”捕らぬたぬきの皮算用”とならないよう、立派な大根を育てたいと思う。
 
 

|

« 8月ネット俳句会 | トップページ | キャベツとブロッコリー苗を植付け »

コメント

季節はもう大根の種が発芽している頃ですね。
畑が10月末には撤退と決まってから 気落ちしていますが次なる市民農園を捜しつつもうこんな季節になってしまいました。
こうなれば土袋を購入して3本筒でも植えたいと思っています。
楽しいときもありましたが大儀な時もあり、いざとなると残念でなりません。
無理のないように頑張ってくださいね。
応援しています。

投稿: おっちょこさん | 2016年9月14日 (水) 15時41分

おっちょこさん へ **********

ご無沙汰しています。コメント有難うございます。
ご無沙汰している間に畑から撤退されたんですか?
とても残念ですね。
苦労の絶えない畑仕事ですが、苦労するからこそ楽しさが
味わえる・・不思議なものですよね。
あんなに楽しまれていた畑ですので、早く新しい畑が
見つけられると良いですね。
今年も白菜が自分の畑で育てられると良いですね。

我が家の大根は、種まきして今日で丁度一週間、畑へ
今日畑を覗いたら大分大きく伸びていました。
今日・明日は用事があって作業ができないので明後日
あたりに間引きと土寄せをしようと思っています。

投稿: スロー人 | 2016年9月14日 (水) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/64175796

この記事へのトラックバック一覧です: 大根の種まき:

« 8月ネット俳句会 | トップページ | キャベツとブロッコリー苗を植付け »