« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月27日 (木)

さいたま市展・洋画部門

一昨日から、「さいたま市展/洋画部門」の展示が始まった。
私は、F50号で描いた油絵で応募して入選し、展示されていた。 昨日、展覧会場に足を運んで観てきた。
 
私の油絵は、数年前の夏、新潟県の十日町にあるリゾート「ベルナティオ」を訪れ、朝、ブナ林を散策した時の景色を描いたものだ。
 
            ブナ林の小径  (F50号)
Photo_2
 
夏なのにブナ林の朝は涼しくて、木漏れ日がとても印象的だった。 そんな思いを込めて描いた。
 
会場に飾られている作品の中には、所属する「東浦和美術クラブ」の仲間の作品も沢山並んでいた。 その中の何人かは受賞者もいた。
 
東浦和美術クラブの仲間は、今年は審査員4名もいて、洋画部門では、入賞者4名、入選・招待出品などの展示者は展示総数の10%を超え、改めてすごい仲間だと確認した。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

葉物野菜の間引き土寄せ

秋は大分深まってきて、畑仕事も清々しい季節になった。 今日は、畑まで片道30分を往復ウォーキングし、畑仕事をした。
 
今日の畑仕事の主目的は、半月ほど前に種まきしたほうれん草、小松菜、かき菜、水菜、べか菜などの葉物野菜の間引きをし、追肥・土寄せを行った。
 
Photo_2
 
また、先日作っておいた畝にカブの種を蒔いた。 これで、玉ねぎ苗を植えるスペースを残して、全ての畑スペースが埋まった。
 
9月10日頃種を蒔いた大根は順調に育っていて、葉っぱが立派に大きくなっている。 この大根は、沢庵を漬けることになっている。
 
Photo_3
 
9月末に定植した白菜も、トンネルの中でスクスク育っている。 冬の白菜鍋が楽しみだ。
 
Photo
 
その他、キャベツやブロッコリーやレタスも順調に大きく育っている。 里芋やサツマイモも 収穫が始まっていて、これからの畑は収穫の季節になる。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

さいたま市展開催中

今、さいたま市展が開催されている。
 
H28
 
この展覧会に私は、洋画部門(油絵)と工芸部門(陶芸)の2部門に応募していて、油絵は今年で12回連続、陶芸は8回連続で入選している。 
 
この市展は、会場の広さの関係から、部門別に3回に分けて展示されていて、今週は工芸部門、来週は洋画部門の展示となる。
今日は、工芸部門を見に会場に行ってきた。私の作品も展示されていた。
 
               香 炉   (陶芸)
Photo
 
ここ数年私は香炉を応募しているが、今年は少し変わった形の香炉を作ってみた。 火屋(蓋)には鳳凰の細工を施し、本体には白椿を化粧土で描いた。
 
同じ陶芸教室の仲間も数人応募していてその作品も並んでいた。 また、教室の講師の先生は招待者として見事な作品が出品してあった。
 
来週は洋画部門が展示される。 私が応募した油絵作品は来週アップしようと思う。
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

好天下で2週連続ゴルフ

この頃はゴルフをプレーする回数がめっきり減ったが、10月になって気候も良くなり、先週に続いて昨日もゴルフだった。
2週続けてのゴルフはいずれも好天に恵まれて、初秋の清々しい天気の下でゴルフが楽しめた。
 
昨日は、会社のOB仲間とのゴルフだった。
茨木県の霞台カントリークラブでのゴルフは初めてだったが、適度な難易度のコースで、各ホールの距離も適度に長かった。
 
Cc
 
天気も良かったし、仲間内の気軽さもあって、気持ちよくプレーできたからか、スコアもマアマアだった。
 因みにスコアは、 48 + 48 = 96 だった。
 
先週は町内ゴルフ同好会のコンペに参加した。
ゴルフ場は、栃木県のレイクランドカントリークラブ。 先週も好天の爽やかな気候の下でのゴルフだった。
好天のお陰か先週のゴルフのスコアも・・・
 48+49=97 と100が切れた。
 
久しぶりのゴルフが2週連続だったが、スコアはいずれもハーフ40台でプレーできた。  10年前に比べれば、ひどいスコアだが、この頃としてはこれで良しとしなければならない。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

サツマイモの探り採り

辺りは秋の気配が漂い始めて、清々しい季節になって来た。  昨日のゴルフでも、気温は高かったものの湿度は低く、吹き抜ける風は爽やかで、楽しくプレーができた。

菜園では、白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根などの秋冬野菜が大きく育ち始めている。

サツマイモや里芋の収穫時期を確認しようと思い、今日はサツマイモの一株を探り採りしてみた。
サツマイモは、紅まさり、シルクスィートなど4種類を栽培しているが、今日はシルクスィートを掘ってみた。
 
Photo

一株でこんなに沢山の芋が付いた。
これなら他の株ももう十分に収穫できる大きさに育っていそうで、しかも沢山のサツマイモが収穫できそうだ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

相次ぐ訃報

ここ数週間の間に、相次ぐ訃報にショックを感じている。
 
 今夜は近所の友人の通夜に参列してきた。
散歩の折などに度々我が家を訪れてくれ、コーヒーを飲みながら話が弾んだ仲間である。 歳は4~5歳年上の先輩だけれど、気心の知れた仲間で仲良くしていただいた。 ゴルフや飲み会やカラオケなど楽しい思い出がいっぱいある。
それだけにとても寂しい気持ちになる。
 
 一週間前は、絵の師、芸術院会員で、県美術家協会会長でもある塗師祥一朗先生の葬儀に参列した。
先生は私が所属する日洋会の理事長でもあり、時々絵を見ていただきアドバイスを受けていた。 今後どうしようかと戸惑う。
 
 更に先週、故郷で高校時代のクラス会があり、私は都合がつかず出席できなかったが、出席した同輩から2人の同級生の逝去を知らされた。
 
 今週に入って、会社の同期の友人の死亡の知らせがあった。
 
古希を過ぎたとはいえ同年代の友人の死はとても悲しく、自分もそういう歳になったことをしみじみと自覚する。
 
これからは名実ともに”余生”となるのだろうか。 とはいえ、私は出来ることを精いっぱい、楽しく、今を生きて行こうと思う。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »