« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月27日 (月)

じゃがいもの植付け

今日、ジャガイモを植え付けた。
 
Photo
 
植付け用の畝は半月ほど前に苦土石灰を撒いて耕し、その後植付け用の畝溝を作ってあった。
 
Photo_2 じゃがいもの種芋は10日ほど前に購入し、催芽のために日光に当てて干してあった。 そのために芽が伸びて来て今日の植え付けとなった。
 
植え溝(深さ15cm)に種芋を30cmピッチで配置し、種芋間には牛糞堆肥、化成肥料、油粕の置き肥を施した。 最後に種芋の植え溝に10cmほど土を被せて植え付け終了となった。
 
今日植え付けたジャガイモは、洞爺、男爵、北あかりを合計約90株。 今までの実績では、1株で1kgの収穫なので今年は90kgの収穫できそうだ。
 
今の畑は、秋冬野菜から春夏野菜への交代時期で収穫野菜は少ないが、今日はブロッコリーを収穫した。
 
Photo_3 
 
ブロッコリーは主蕾は収穫した後だけれど、側蕾をいっぱい付けていて、収穫は当分続きそうだ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

孫の高校合格祝

孫(娘の長女)が第一志望の高校に合格した。 今夜は娘一家の他、息子一家も我が家に集って彼女を労い合格を祝った。
 
Photo
 
妻は彼女のためにと、張り切って昨日から手料理に腕を振るった。 私はお祝いの花束をプレゼントした。
 
Photo_5
 
彼女は昨年は夏過ぎまで部活の吹奏楽の活動に熱心に取り組んでいて、親は受験について心配していたが、本人はいたって悠長に構えていたようだ。
 
第一志望は難関校と言われている高校だったので親はとても心配し、私たちもどうなることかと気を揉んでいた。 一次の筆記試験は無事突破したが、二次の面接は、口数の少ない娘なので心配だった。 それだけに合格の連絡をもらったときはうれしかった。
 
高校に合格したといってもそれは長い人生のほんの先端の門をくぐったに過ぎない。 これからはもっといろいろな難関を突破しなければならない。
できたら順風満帆でこの風に乗って人生を進んでほしいと思う。
 
  -・-・-・-・-・-・-・-
 
孫が合格したのは、県内にあるW大の付属高校で、どんな学校なのかインターネットで調べてみて驚いた。
 
難関校とは聞いていたが、偏差値は75で、県内トップの難関校とのことだった。 しかも定員数の少ない女子は更に難しいとのこと。 そして、高大一貫校のため、大学入試の心配はないようだ。
 
 
そんな高校によくぞ合格したものだと、我が孫娘ながら感心した。

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

春暖/ゴルフ

4月のような暖かい日だった今日、ゴルフを楽しんだ。
 
現役のころ会社の同じ職場だった仲間が毎月ゴルフコンペをしていて、昨年から誘われていた。 あまりゴルフをしなくなり毎月はしんどいと尻込みしていたが、昨秋から時々参加するようになった。 参加すると懐かしい顔ぶればかりで楽しい。
 
今日は千葉県野田市にある「紫カントリークラあやめコース」で、3組のコンペだった。 松の木でセパレートされた平らなコースで気に入った。
 
Cc
暖かくて風もない絶好のゴルフ日和となり、気持ちよくプレーができた。 そのため参加者のスコアも良かったようだ。
私も今日は久しぶりに80台のスコアでプレーできた。 因みにスコアは・・・
  44 + 43 = 87

ハンデキャップが厳しくて優勝は逃したが、3位賞をゲットした。
パターが一回で入ると得点できる「オリンピック」なる方式の賭けゲームでも、18ホール中7ホールがワンパットで、僅かな賭けもゲットした。

久しぶりに好天での気持ち良いゴルフの一日だった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

バラの剪定誘引

バラの剪定と誘引を済ませた。

先月自分なりにつるバラの剪定とツルの誘引を終えた後、プロのガーデナーに来て見てもらい、また剪定誘引の指導教示を受けた。 大まかには合格点を頂いたが、もっと大胆な剪定と誘引をとの指摘を受け、一部は誘引をやり直してもらった。

Photo_3
 
テラスの前面に市販のトレリスを折り曲げて架けたアーチにつるバラを誘引しているが、幅が狭いとの指摘を受け、先日幅を倍に改造してつるを誘引し直した。
 
Photo_4
 
木立性のバラは2月に入って剪定した。 終えてみてまだまだ大胆な剪定になっていないナと反省。 再度やり直そうかと思っている。
 
Photo_5
フェンスとトレリスに這わせているスパニッシュビューティーのつるも思い切って剪定して誘引し直した。

Photo_6
選定の後、寒肥も施した。 鉢植えのバラは一回り大きな鉢に植え替えた。
春になってきっと見事なバラの花を咲かせてくれることを願っている。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »