« 絵描き仲間 | トップページ | 絵画展シーズン »

2017年3月19日 (日)

妻の入院・退院

妻は10日ほど前に急遽入院となり、一週間ほど入院してやっと3日前に退院した。
 
妻は10日ほど前に、夜中に急に腹痛を訴えとても辛そうだった。 腹痛とともに下血を何度も繰り返した。 救急車も考えたが何とか朝まで我慢し、朝一番で市立病院に行き救急外来で受診した。 受診を待つ間にも腹痛と下血は続いた。
 
造影剤によるCT検査の結果、病気は”虚血性腸炎”と診断され、即刻入院となった。
入院して治療とはいっても、第一に安静にしていることと投薬だけだったようだが、お陰で徐々に体調は回復していった。
 
妻が入院した日から、私は大忙しの毎日となった。
 
妻の要求で、下着やら要求の品を病院に届けたり、病院から持ち帰った洗濯物を洗濯したり・・・。 日頃妻の担当になっていた掃除、洗濯、食事の用意などの家事一般の他、愛犬フランの朝晩の散歩や餌やりなど慣れない毎日となった。
 
そんな家事以外に、予定されていた会議や行事への出席などもあり、忙しい日々となった。
 
そして3日前にやっと妻は退院した。 退院したがまだ100%の回復ではなく、家事は妻と私で分担しながらの日々となっている。 
妻の体調が戻ってからも、家事は妻だけに任せることはせず、私もその一部を分担することにしようと思う。
 
年齢を重ねると、思わぬ病気になることもあり、これは仕方ないことだと思う。 気を引き締めて体調の管理に努めようと思う。
 

|

« 絵描き仲間 | トップページ | 絵画展シーズン »

コメント

スロー人さん、記事を読んで驚きました。
本当に大変でしたね。
今は退院なさったとのことですが、どうぞ引き続きお大事にしてください。

家で一人になったスロー人さんのお忙しい様子が想像できます。
女性と男性とでは普段の仕事が違いますから、きっと私が思うよりもずっと大変な思いをされたと思います。

年齢を重ねると、色々なことが起こりますよね。
私の周りでもボランティアで一緒の方たちが今、次々と大変なことになっていて、健康の有難さを痛感しているところです。

投稿: ジュリア | 2017年3月20日 (月) 06時31分

急な異変、原因が解るまで不安ですよね。
しかも即入院なんて大変でしたね。
退院されてホッとされてると思います。
まだ本調子ではないでしょうから、お大事になさってくださいね。

自分だけじゃなく家族が健康だという事は本当に幸せなんだとここ数年、本当に実感してます。

投稿: 夢眠 | 2017年3月20日 (月) 10時33分

ジュリア さんへ **********

ご心配いただき有難うございます。
妻は徐々に体調も戻って来ていて、今日は孫の吹奏楽の
演奏会に二人で行けるほどに回復しました。

今回は急な入院だったので、普段家事一切を妻に依存して
いた私は苦労しました。それでも毎年10日ほど家の
留守番をしているので、洗濯機や電子レンジや、炊飯器
などの使い方はマスターしていたので不自由はなかった
です。 大した料理は出来なかったけれど、野菜炒めや
卵焼きや、ハムエッグなどで食事が出来ました。

今度のことを機に、家事を少しづつ分担しようと思い
妻と話し合いました。

投稿: スロー人 | 2017年3月20日 (月) 20時58分

夢眠 さんへ **********

ご心配いただき有難うございます。
妻は大分回復して、少しづつ元の生活に戻りつつあります。
即入院だったので何も準備しておらず、慌てましたが
何とか家事もこなせ、妻も無事退院できました。

歳を重ねるといつどんな病になるかも知れず、不安に
なりますが、日頃の健康に対する心がけが大切だと
思い、気を付けて日々を過ごしたいと思いました。

投稿: スロー人 | 2017年3月20日 (月) 21時10分

遅くなりましたが 奥様大変でしたね。
その後いかがですか?
予期しない時の奥様の入院は
スロー人さんも大変だったことと思いお見舞い申し上げます。
我が家はまだ10歳も年下ですが病院通いが多くすでに老後を考えさせられています。
家庭内の負担を分け合い、末長く素敵なスロー人生を過ごしてください。
(我が家は3人で分担生活中です^^;v)

投稿: おっちょこさん | 2017年3月27日 (月) 00時01分

おっちょこさん へ **********

妻の虚血性腸炎は一過性だったようで、今はほぼ100%
元に戻りました。 ご心配をおかけしました。

最初は辛い痛みと不安で大変のようでしたが、入院して
病院に身をゆだねて本人も安心したようでした。
3日ほど絶食だったので3kgほど痩せて本人的には
逆に良かったのでは??

何せ即入院だったので何の準備期間もなく、慌てましたが
何とか乗り切れました。
日頃家事一切を任せていたので、こんな時のためにも
家事分担を少しづつやっていこうかと思っています。

投稿: スロー人 | 2017年3月27日 (月) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/65036500

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の入院・退院:

« 絵描き仲間 | トップページ | 絵画展シーズン »