« 温泉と雪遊びに | トップページ | 春の畑作業 »

2017年4月 9日 (日)

ネット俳句会/ 年間ベスト選句

ネット俳句会に所属して、ネット句会に参加している。

この句会は、毎月定期的に投句し、全投句の中から選句無記名投票が行われ、上位句は作者名とともに公表される。
 
さらに今回、自分の昨年1年間の中のベスト5を各会員が自選で投句し、プロの俳人に選句してもらい、特選と佳作を選んでいただくとともに講評してもらう・・という催しがあった。
 
昨年2016年分の年間選句に投句した結果が送られてきた。
私の句は1句が特選(全10句)、2句が佳作(全46句)に選ばれていた。 選ばれた私の句は下記の句である。

特選句 > 一鍬を振り下ろす毎春うごく 
      講評:早春の田畑を耕していると、春の兆しが感じられる
           のでしょう。
日差しが刻々と春らしくなっていくのだと
           思います。
 
佳作句 > 見沼畑雉の一鳴き風を裂き 
      講評:鋭い声で鳴いた雉の声が空気を裂いたようだと感じた
           のでしょう。見沼畑という
固有名詞がどこまで効いている
           かとも
思いますが、のどかな見沼の地と雉の出現は
           似合っています。

佳作句   >  銀杏散る公園をぬけ美術館 
      講評:黄色く光る銀杏黄葉と落葉のなか、美術館へ向かう心も
           高まってゆくのでしょう。 

これらの句は、畑での作業中のように、何気ない日常の中で身近で感じたことを5・7・5にしたものである。 俳句に関する深い知識もなく、自己流の句作だが、改めて俳句のプロに選んでもらい、とても嬉しく思う。
 

|

« 温泉と雪遊びに | トップページ | 春の畑作業 »

コメント

おめでとうございます!
プロに選んでもらえるなんて、すごいですね~。
しかも3句も!!!
スロー人さんにはもともと素質があったのでは??と思ってしまいます♪

ところで、先月は奥様が急きょ入院とのことで、大変でしたね。。
ご旅行にも行かれたようで、もうすっかり身体は大丈夫なのでしょうか?
他人ごとではありませんが・・・年齢と共に色々とありますよね。。あまり無理なさらないでくださいね。

投稿: ひめひめ | 2017年4月10日 (月) 03時30分

ひめひめさんへ **********

有難うございます。
思いがけず特選句に入っていたので驚きました。
昨年は3句が佳作に入りそれでも嬉しかったです。
でももしプレバトの夏井いつき先生の選句なら、才能なし
に選ばれているのではないでしょうか。

妻のことにご心配、有難うございます。
今はすっかり回復して、旅行に行けるまでに元気に
なりました。
年取るということは、いつ何時体調を崩すかわからない
そんな危ない年頃になったということだと思います。

いつまでも健康年齢を維持していたいものです。

投稿: スロー人 | 2017年4月10日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/65115528

この記事へのトラックバック一覧です: ネット俳句会/ 年間ベスト選句:

« 温泉と雪遊びに | トップページ | 春の畑作業 »