« 式根島を訪問 | トップページ | 2017 日洋展 »

2017年5月30日 (火)

2017 埼玉県展

今日から埼玉県展が開催されていて、私は”洋画部門”と”工芸部門”に応募していた。
 
Photo
 
当落のはがき通知は先日受領していた。 埼玉県展の入選はかなり難関で、両部門の2枚の通知は、1枚は「入選」、もう1枚は「落選」の通知だった。 あゝ工芸作品は落選だ‥と思った。
 
実は、工芸部門に応募した陶芸作品は納得できる作品に仕上がらず、応募を諦めていたが、搬入当日になって妻に促されて仕方なく応募したもので、全く自信がないものだったので落選は当然と納得した。
 
今日展覧会会場で、入選作品リストの”工芸部門”に私の名前を見つけ、何かの間違いでは?と、思った。 受領した当落通知が間違いでは・・と一瞬思った。 もしや・・と思い、洋画部門のリストを探したが、私の名前を見つけることはできなかった down
 
洋画が落選するとは思ってもいなかったので、ガツーンと頭をたたかれた思いだった。 工芸が入選して洋画が落選するなど考えられなかったのである。
 
自信がなかったのに入選した”工芸部門の陶芸作品は、春の桜をイメージした香炉で、「春うらら」というタイトルは搬入当日急遽決めたものだった。
 
Photo_2
 
応募した洋画は晩秋の白馬村の村落を描いた油絵で、多少の自信をもって応募したので、とても残念である。
それでも工芸が入選したので嬉しさ3分、悔しさ7分といった複雑な気持ちである。
 

|

« 式根島を訪問 | トップページ | 2017 日洋展 »

コメント


今日、県展に行かれたのですね。私も夕方、行ってきました。スロー人さんのブログ記事を読む前でしたので、工芸部門で作品を見つけて、嬉しかったです。写真を撮らせて頂きました。ブログに載せてもいいでしょうか?
また洋画部門で、ページをめくってお名前が見つからず、変だな?と思いました。こんなこともあるのですね...
スロー人さんにとって今年、前半が入院等など本当に大変でしたから、今回は厄落としということで、後半は運気がアップすると信じています↑↑

投稿: 抹茶 | 2017年5月30日 (火) 22時46分

抹茶さんへ **********

抹茶さんも県展行かれたんですね。
今回は納得いく作品に焼き上がらず、応募は諦めて
いました。 ギリギリになって妻に後押しされて
渋々応募したら入選だったので驚いています。
本焼き前の色合いは良い具合だったのに、焼き上がりの
色と艶がイメージと違ったのでがっかりしていました。
当然落選と思っていたので不思議です。
Y先生からもお祝いのメールをいただきました。

半面、当然入選と思っていた油絵が落選でがっかりして
います。 クラブの画友も、昨年市長賞をもらった人が
落選していたり、ベテランの多くが落選していて今年の
審査基準に変化があったように思っています。
慰めて頂いて恐縮しています。

今日から国立新美術館で日洋展が開催されます。
こちらは会員なので、当落なく私の絵も展示されます。
今日は午後から夜まで、セレモニーや帝国ホテルでの
オープニングパーティーがあり出席します。
日洋展は12日までですが、ご希望なら招待券を送ります。
ご一緒する人数分送りますのでご連絡ください。

県展作品をブログにアップしてくれるとのこと有難う
ございます。宜しくお願いします。

投稿: スロー人 | 2017年5月31日 (水) 11時13分

そういうことってありますよね・・・
思っていた結果と違うという・・
でも私はこの香炉大好きです!
形も良いし、この色味がなんとも言えません。
奥様の後押しということですが、すごく見る目がありますね。
さすがです。

投稿: ジュリア | 2017年5月31日 (水) 17時00分

ジュリア さんへ **********

当落結果通知のはがきには、〇〇部門の当落という記述が
記載なく、2枚の通知は1枚が入選、1枚が落選との記述
だけなのでてっきり陶芸は落選と勘違いしてしまいました。
お恥ずかしい話です。

香炉、気に入っていただけたようで良かったです。
ただどうしても考えていたイメージと差があるので
私的にはいまだに?マークが消えません。

投稿: スロー人 | 2017年5月31日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/65348078

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 埼玉県展:

« 式根島を訪問 | トップページ | 2017 日洋展 »