« 2017 埼玉県展 | トップページ | 玉ねぎを収穫 »

2017年6月 3日 (土)

2017 日洋展

5月31日~6月12日の間、六本木の国立新美術館で「日洋展」が開催されている。
 
Photo
 
私は日洋展(日洋会)の会員になっていて、油絵を出品している。
出品したのは、家庭菜園への往復時によく見る景色の夕焼けを描いたこの油絵である。
 
          見沼夕景   (P100号)
212_p10_1705_2
 
初日の31日には、入賞者の受賞式や講演会などのセレモニーが行われた。 また、夜には帝国ホテルでオープニングパーティ―があり、出席した。
 
Photo_2
 
このパーティーには、著名な画家の先生方も大勢出席するため、そんな方々とお話しできる良い機会で、毎年楽しみに出席している。
 
また、昨日は会場で受付に詰める当番だった。 当番グループの中に、素晴らしい絵を描かれる先生もおられて、親しくお話を聞くことができた。
また、私の出品作品を観ていただき、講評を頂くこともでき、とてもラッキーだった。 さらに、「今度一緒にスケッチに行きましょう」とお誘いを頂き感激した。
 
会期中は、更に当番日があり、また合評会などもあって、閉幕までは忙しい日々が続きそうである。
 

|

« 2017 埼玉県展 | トップページ | 玉ねぎを収穫 »

コメント

本当にご無沙汰致しております。
この度はお葉書ありがとうございます。

ぎりぎりになってしまいましたが、本日、日洋展行って参りました。とっても素敵な絵に感動いたしました。
それにたまたま、ご一緒に陶芸をやられていらっしゃるIさんにもお目にかかりました。

その後、県展へ・・・ブログにとも思ってますが、よろしくお願い致します。

投稿: よびばあ | 2017年6月11日 (日) 21時14分

よびばあさんへ **********

こちらこそ大変ご無沙汰をしています。
ブログを拝見しており、お元気にお過ごしのことと
拝察しています。

この度はどうしたものかと戸惑いながら、例年通りにと
日洋展の招待券を送らせていただきました。
そしてわざわざ見に行っていただいたとのこと有難う
ございました。

今年もまた、近隣の見沼の景色を描いて出品しました。
畑への往復路で見る景色で、一度小品の絵にしてみた
ことのある気に入った景色です。
大勢の先生方に見て頂いていろいろな感想や指摘を
してもらいました。
今回の展覧会では、大勢の先生や会員の方々とお話する
機会があり、とても有意義な展覧会になりました。

県展にも行っていただいたようで重ねて有難うございました。
県展では絵は落選して残念でしたが、陶芸は運よく
入選でした。
あまり気に入った作品に仕上がりませんでしたが・・・

投稿: スロー人 | 2017年6月11日 (日) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/65361738

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 日洋展:

« 2017 埼玉県展 | トップページ | 玉ねぎを収穫 »