« 所属するクラブ主催の美術展終了 | トップページ | 白菜を初収穫 »

2017年11月29日 (水)

沢庵大根を吊るし干し

今年は天候が不順なためか秋冬野菜の成長が鈍い。
そんな中、沢庵用大根がやっと収穫できる太さになった。
 
一昨日、全ての沢庵大根を引き抜いて収穫した。  今年沢庵大根は80本を育てていた。 内20本は画友が漬けるというので分けてあげた。
 
吊るして干すための棚は、テラスの屋根の下に、事前にHCで木材を購入し、ビスで止めて作ってあった。 昨年は竹製の棚に干したが、重さで撓んでしまい、哀れな姿になってしまったので、今年は木製の十分な強度を持った立派な棚つくりをしたものである。
 
Photo
 
棚には60本の大根を吊り下げて干した。 これだけの大根が吊るされた光景は見事で、2Fのベランダに吊るした干し柿とともに、まさに秋の風物詩である。
 
10日間ほど干した後、樽に漬けて、正月までには沢庵が出来上がる。 娘や息子一家や友人にも分ける予定である。
 

|

« 所属するクラブ主催の美術展終了 | トップページ | 白菜を初収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沢庵大根を吊るし干し:

« 所属するクラブ主催の美術展終了 | トップページ | 白菜を初収穫 »