« 寂しいフラン | トップページ | 陶芸・香合 »

2018年7月 8日 (日)

金婚 結婚記念日

7月7日は、我々夫婦の50回目の結婚記念日だった。 金婚である。

今日は息子一家と娘一家が我が家に集まって、金婚を祝ってくれた。

Photo
バラの大きな花束をプレゼントされ、孫たちからは「おめでとう・・」と書いた手紙をもらった。

入社後数年しか経っていなかった私は、当時は珍しい海外赴任を命じられた。 赴任期間は1年とのことだったが、近親者は出征のごとく感じたようで、父を早くに無くし兄弟は私一人の家庭を心配し、母を一人残して海外などとんでもない・・と赴任を反対された。 ただし、赴任期間中に母の面倒をみてくれる人がいれば赴任を認める・・という。

社内で時々グループで遊んでいた仲間だった今の妻に話したところ、母の面倒をみても良い・・という。 婚約だけ済ませて海外に赴任した。 赴任期間中、妻は献身的に母を慰めたり面倒をみてくれた。 1年の赴任を済ませて帰国後、私たちは結婚した。 そして50年が過ぎた。

結婚して3年後、今度は妻と長女を伴って今度は5年間、家族皆で再度の海外赴任となった。 家族一同の良い思い出である。 長男は赴任先で生まれた。


息子と娘は、花束の他にケーキも持ってきてくれた。 小6の孫は、自分で作ったケーキに手紙を添えて持ってきてくれた。


Photo_2

今日は娘婿の母も招いて総勢11名、賑やかな手巻き寿司の夕餉となった。

Photo_3
皆で集まって祝ってくれただけでもうれしかったが、来週は娘一家が四国旅行に連れて行ってくれる。 また、息子一家は、東京のレストランでのディナーに招いてくれることになっている。
さらに、金婚祝の一環で、家族皆で東京/青山のシュラスコレストラン”BARBACOA”で、ブラジル料理ランチも計画している。

最近は歳のためか、体力/気力が衰えているのを感じるが、これを機会に元気を取り戻して、少しでも二人で長く過ごしていきたいものだと思う。



|

« 寂しいフラン | トップページ | 陶芸・香合 »

コメント

ご結婚50周年、おめでとうございます。
とても素敵な花束とケーキが2つ!ご家族の皆さんから、金婚をお祝いする様子が目に浮かびました。
先日、アトリエにお邪魔した際に、海外赴任のお話を伺いました。でもブログ2段落めのお話は、初めて知って大変感動しました。優しく、素敵な奥様ですね。その奥様に相談されたスロー人さんも。美男美女ですし^^

四国旅行は、来週なのですね!
ニュースを見るたびに、スロー人さんは旅行中ではないかな?と心配していました。お気をつけてお出かけくださいね。親孝行な娘さんですね^^息子さんもディナーにご招待してくださって。皆さんでシュラスコ!は、ご夫婦の「出発点」意識されてのお店選びでしょうか。

投稿: 抹茶 | 2018年7月 9日 (月) 18時22分

抹茶さんへ **********

有難うございます。
退職の時以来こんな大きな花束をもらったことがない
のでチョット驚きました。
家族皆が集合して祝ってくれてとても嬉しかったです。
50年もの長い間、山や谷を通り過ぎてよくぞこの日まで、
と振り返ると、あっという間に過ごしてきた気がします。
正直なところ、子供や孫にも恵まれて、とても幸せな
50年だったナ・・と皆に感謝の気持ちです。

以前から計画していた四国旅行なので、今回の災害に
戸惑っていますが災害状況の視察旅行となりそうです。

少しの間金婚がらみのイベントが続きそうです。

投稿: スロー人 | 2018年7月 9日 (月) 21時15分

ご結婚50周年おめでとうございます。
子供たちからの数々のプレゼント素敵ですね。
これからもご夫婦で楽しんでくださいね。
四国旅行はどちらに?
砥部焼きの窯元も楽しいですよ🎵
良い旅ができますように。

投稿: おっちょこ | 2018年7月14日 (土) 13時06分

おっちょこさんへ **********

ご無沙汰しています。そして有難うございます。
先日の広島地方の豪雨、心配してブログを拝見していましたが、どうやら無事の様子に安心していました。
ただ呉市には会社の工場があり、友人も多くいるので
心配しているところです。

来週は四国旅行の予定でしたが、この被害状況では観光旅行もないと思い、8月に延期することにしました。

おっちょこさんは手術されたり、豪雨に遭ったりで
災難続きのようですが、お元気に活動されていますね。
これからは猛暑となりますが、くれぐれも体調に留意してお過ごしください。

投稿: スロー人 | 2018年7月14日 (土) 21時48分

遅くなりましたが、スロー人さん、金婚式、おめでとうございます!!!
なんて美しいお話なんでしょう。
以前、お宅におじゃました時に、海外赴任の話はお聞きしましたが、単身赴任時のお母様のお世話を結婚前の奥様がしていた、というのは初めて知り、感動しました。
素晴らしいですね。

夫婦が元気で金婚式を迎えられるってとても幸せなことだと思います。
義父母は私たちもお祝いしてあげましたが、実父母はそれが叶いませんでした。

もう何度も言ってますが、優しいお子さん、お孫さんたちに囲まれて本当に理想の家族の姿を感じます。
私にはやろうと思ってもできないことですが、でも、夫婦で長生きして金婚式がひっそりできたらいいなあ~・・なんてスロー人さんの記事を見て思いました。
奥様にも「おめでとうございます」と お伝えくださいませ。

投稿: ジュリア | 2018年7月19日 (木) 05時46分

ジュリアさんへ **********

有難うございます。
余りしない昔話をついつい披露してしまいました。
懐かしい思い出です。

我が家の場合、自分たちでお祝いに家族を呼ぶ形になりました。 子供たちは忙しい毎日だし、孫たちも部活や習い事や塾など、昔と違って皆慌ただしく過ごしているので、気持ちはあっても中々集まることも難しくなっています。
そんな中、よく集まってくれたと嬉しかったです。

私たちの姿が理想だとは思っては居ませんが、自分が幸せだ・・と感じることが一番の幸せだと思います。
ジュリアさんのHappyブログを拝見していると、ジュリアさんこそ実にHappyな毎日だと感じています。
毎日をアクティブに活躍されている」ジュリアさんの姿には敬服しています。

金婚式まで元気にご夫婦で頑張ってください。

投稿: スロー人 | 2018年7月19日 (木) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/66919342

この記事へのトラックバック一覧です: 金婚 結婚記念日:

« 寂しいフラン | トップページ | 陶芸・香合 »