« 東浦和美術展 終了 | トップページ | 白菜など初収穫 »

2018年11月30日 (金)

櫻田久美展へ

絵仲間7名で「櫻田久美展」を鑑賞した。 会場は流山市の閑静な森の中にある「森の美術館」である。

Photo
櫻田久美先生は、日展評議員や日洋会理事を務めておられる画壇の重鎮で、詩情溢れるその作品は優しく穏やかで、お人柄そのものの魅力に満ちている。

Photo_3

以前仲間で先生のお宅に伺い、お父上の櫻田精一先生の沢山の絵やアトリエを見せて頂いたことがあった。 その際親しく先生のお人柄に接し、作品と共にいっぺんで先生のファンになった仲間たちである。

Photo_5

今回は先生が会場に来られる日を選んで訪れ、先生にお会いすることができ、絵に関するうんちく深いお話を伺うことができた。

Photo_2

展示されている先生の絵は、日展や日洋展などで何度か拝見しているが、何度見てもその絵には引き込まれるような感動を覚える。
先生は、「好きな人に「好きです」と言葉で表さずに「好きなんだ」と分からせる・・そんなふうに絵に心を込めて描かなければ・・」とおっしゃっていた。


Photo_4

会場の美術館の雰囲気も良く、コーヒーを頂いて名残り惜しい気持ちで先生と再会を約し、会場を後にした。



|

« 東浦和美術展 終了 | トップページ | 白菜など初収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/67435341

この記事へのトラックバック一覧です: 櫻田久美展へ:

« 東浦和美術展 終了 | トップページ | 白菜など初収穫 »