« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月29日 (土)

描き納め

10日ほど前、暮れの仕事の合間の暖かい日に、茨城県にある菅生沼に絵を描きに行った。 

毎年冬の寒い間、家に籠って2枚の大作を描くのが習慣になっている。 日洋展(国立新美術館)と埼玉県展(埼玉県近代美術館)に応募する、100号と50号の油絵である。

菅生沼の自然は何度も描いているが、今回は今冬に描く絵のモチーフ探しも兼ねていた。 途中のコンビニで昼食の弁当や飲み物を買って現地に入った。

菅生沼はとても広い。 幸い白鳥がいるる良い景色を見つけた。 葦の林の中、釣人が踏入ったと思われる道に、葦をかき分けながら入った沼の見える場所である。

モチーフを求めて捜し歩いているうちに時間が過ぎて、絵を描く時間が少なくなってしまっていたので、持っていったキャンバスの中で一番小さいF6号に描いた。
気持ちよく2時間ほど描いたら、日が傾いて寒くなったので、途中で描くのをやめ、続きは家で描くことにした。

そして今日、その絵を仕上げた。 今年の描き納めの絵となった。

          穏やかな冬の沼辺   F6号
Img_1022
この絵を下絵として、冬の間に、50号か100号のいずれかに描き上げようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

年の瀬/私の仕事

いよいよ年の瀬も押し詰まり、なにかと忙しい日々である。
年末にやるべき仕事は多く、我が家では自然と妻と私の仕事が分担されている。

私の仕事の一つに松の剪定がある。 一時2~3年は、歳を考慮して植木屋さんに依頼していたが、どうしても剪定が気に入らず、3年ほど前からまた自分で剪定するようになった。
今年は無理しての作業は避けて、一枝一日程度にして数日かかってやっと剪定が終わった。

Photo

また、沢庵大根をテラスにぶら下げて干すのは私の役割である。 干して十分柔らかくなった後は、妻の役目となり、樽に80本の大根を漬けた。 冬の間の沢庵は私の大好物である。 それでも80本は二人では食べきれず、息子や娘一家の他、友人宅に配る予定である。

Photo_2

また、畑の野菜を友人に送るのも私の役割になっている。 先日、三人の友人に、白菜・キャベツ・ブロッコリー・里芋・大根などを段ボールに詰めて宅配便で送った。

Photo_3

これらの仕事の他、窓拭きや年賀状送付も終わった。 残っている私の仕事は、つるバラの整枝/剪定である。 暖かい今年の暮れはこれらの作業をするのにとても助かっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日)

野菜狩り&白菜鍋

会社時代に共に仕事をした女性の二家族が我が家を訪れた。  畑で白菜などの野菜を収穫した後、白菜鍋を囲むためである。

彼女たちは毎年ジャガイモ堀りにやって来ていたが、最近は年末に「白菜狩り」と「白菜鍋」を楽しみにやってくる。 最初のころは独身だったのが、結婚し、子供ができて、家族で訪れるようになった。

午前中に畑へ出向き、野菜を収穫した。 子供たちは大根を引き抜いたり、大きな白菜を抱えて運んだり、葉物野菜を摘んだり、畑仕事を楽しんだようだった。

Photo_2
白菜やキャベツや、大根や、ほうれん草、小松菜などをたくさん収穫した。

畑での収穫後、我が家で白菜鍋を囲んだ。 

Photo
会社時代の昔話や、最近の会社の情報など、話題には事欠かない。 食事後子供たちは公園で遊んだり楽しい時間を過ごした。
楽しい一日だった。

       -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

我が家での白菜鍋パーテイィーは、先週に続いて今年二度目である。 先週はゴルフ仲間とゴルフ帰りに我が家で忘年会だった。

来週は、絵の仲間との三度目の鍋パーティーの予定である。

再来週は息子一家と娘一家が来てX'masパーティーがあり、大みそかはその家族全員で泊まり込んでの越年となる。

毎年暮れになると、我が家はそんな集まりで大賑わいの一ヵ月である。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

X'masツリー

師走に入ってからも暖かい日が続いていて、冬になった気分にならなかったが、昨日あたりから寒くなり、やっとX'masツリーを飾る雰囲気になった。

例年より大分遅れたが、X'masツリーを妻と二人で飾り付けた。

Xmas
師走になって、いろいろな行事が多くなり忙しい毎日である。 友人たちや家族の忘年会やX'mas会などの集まりが数回あり、妻も忙しい。

松の剪定やつるバラの整枝、家庭菜園の冬支度などのほか、年賀状も書かなければならない。
冬の間に描く展覧会出品用の風景探しも今年中に済ませたい。

気を引き締めて、忙しい年の瀬を過ごそうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

白菜など初収穫

白菜とブロッコリーを今年初めて収穫した。

先日のこと、白菜、ブロッコリー以外に、大根、キャベツ、里芋、ほうれん草などを収穫し、友人に配った。

Photo

温かい秋の日々だったので、葉物野菜は成長が早く、大きく育ちすぎてほぼ収穫が終わってしまったが、白菜やキャベツなどの成長は例年どおりの育ち方のようだ。

白菜は押さえてみて硬くなっていたので初収穫してみた。 量ってみたら4kgと十分に育っていた。 初収穫でこの重さなら、今月末には6~7kgの白菜になるのでは・・と思う。


4_2

ブロッコリーも大きくなっていたので収穫した。 量ってみたら1kg近くあった。

1_2
寒くなるこれからは、なべ料理が増えることになるが、白菜は欠かせない。 鍋好きの私にはとても楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »