« トウモロコシのカラス対策 | トップページ | クリムト展を観に »

2019年7月 3日 (水)

梅雨の雨間に防鳥対策

梅雨の雨が降り続く中、雨間を狙って防鳥対策のネットを張った。

完熟を待って翌日収穫しようと思っていたトマトが、収穫に行ってみたらカラスの被害に遭っていた。 カラスは完熟時期をしっかり観察しているのである。 そこで慌てて先日のトウモロコシのネット囲いに続いて、トウモロコシ以外の果菜にもカラス対策をしたものである。

Photo_20190701204503

ズッキーニ、トマト、キューリ、ナスを育てている区画は約7m四方である。 いずれの野菜もカラスが好む野菜で、毎年カラス被害に遭っている。例年いろいろなカラス対策をしてきたが、ここ数年前からはネットですっぽり区画を囲ってしまう方法で防鳥対策をしている。

Photo_20190701204501

以前は、ビニールのカラスをぶら下げたり、黄色の糸を周囲に張ったり、効果は?だがカラス向けに「侵入禁止」看板をかけたりした。いろいろ試してきた対策だが、やっぱり究極はぐるりとネットなどで囲ってしまうのが一番と、今年もぐるり囲いの対策となった。
囲いの入り口には、出入ドアーも作った。

Photo_20190701204502

この対策でカラスは降参だと感じてくれればよいのだが・・・

 

|

« トウモロコシのカラス対策 | トップページ | クリムト展を観に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トウモロコシのカラス対策 | トップページ | クリムト展を観に »