« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月27日 (火)

陶芸作品 急須

陶芸教室に通っていて今、急須制作がマイブームになっている。 今日も急須2つの本焼きが焼きあがった。

急須その1
Photo_20190827175701

     粘土 :上信楽(白)
     成形 :電動ロクロ
     サイズ:本体 11cmΦ x 10.5cmh
     模様 :呉須で和紙染(山葡萄)
     釉薬 :半透明釉(どぶ掛け)

急須その2
Photo_20190827175702

     粘土 :信楽赤(細)
     成形 :電動ロクロ
     サイズ:本体 11cmΦ x 10.5cmh
     模様 :釉かけ前に線を引っ掻いた
     釉薬 :いらぼ釉薬(どぶ掛け)

サイズは同じ白土と赤土の二つの急須で、釉薬も土の色を生かす釉薬をかけてみた。

白土の急須は地色を生かして、呉須で和紙染めの絵にしたが、しっとりした大人しい急須に仕上がった。

赤土の急須は、赤土の荒々しさを生かそうと思い「いらぼ釉薬」を掛けたが、いらぼ釉独特の自然模様もついて、思い通りに仕上がった。

急須はお茶を注ぐ時、切れが悪くてお茶が垂れる急須があるが、注ぎ口の形で垂れることがなくなることも分かった。

急須の制作には、いろいろなテクニックを使う必要があり、それが面白くてなんだか急須制作にのめり込みそうである。

 

| | コメント (2)

2019年8月15日 (木)

我が家のお盆

お盆となり、帰省の車で高速道路の渋滞が激しいようだ。
また大型の台風10号の上陸で被害の情報が続く。

我が家のお盆初日は、菩提寺で墓掃除と墓参りをし、夕刻には迎え火を焚いてご先祖様を自宅に迎えた。

Photo_20190815110801

息子一家と娘一家は我が家で集まって、泊まり込みでお盆の一日を過ごした。 孫たちも上級生になるにしたがって勉強やクラブ活動が忙しくなって、我が家に来るピッチも少なくなってきたが、こんな時には優先的に我が家に集まる。

賑やかな夕食後には、夜遅くまでアルバムを見ながら子供のころの話題で盛り上がった。 娘婿が作ったスイカは甘くて美味しかった。

Photo_20190815110802

賑やかな我が家にご先祖様も参加して、満足してくれたのでは・・と思う。

 

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

畑の整理/草取り

連日35℃を超える猛暑が続いている 💦

この猛暑で畑の野菜たちは次々と終盤を迎えている。 今日は夕方の暑さの柔らいだころになって、収穫を終えたズッキーニ、トウモロコシ、キュウリなどを引き抜いて整理した。 また、勢いを増して茂ってきた雑草の草取りをした。
畑はすっきりとして、空き地が目立つようになった。

空き地の目立つ盛夏の畑
Photo_20190803211601

引き抜いたトウモロコシの茎は、長ネギの畝間に敷き詰めて、日よけと乾燥防止対策とした。

Photo_20190803211602

今日は熱中症を避けるため、10分ごとに休憩して水分の補給に努めた。 

汗まみれになって帰宅し、シャワーを浴びてから飲んだビールは、美味しかった・・・🍺

 

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

7月句会選句結果

7月のネット俳句会の選句結果が配信された。

約40人の会員がメールのやり取りで、毎月1回の句会を開いている。 一人3句を毎月投句し、全部で110句ほどの投句があり、詠者を伏せて全投句が会員に通知され、各会員はその中から5句を選んで事務局に通知する。 事務局は選句結果を集計して、得点のあった俳句と詠者を会員に公開する。 その際、上位高得点の7句も発表される。

7月の選句結果で、私の3句の内の2句が、トップ2とトップ5の得点があった。 私が2句が同時に選ばれたのははじめてである。

・・・ 長梅雨にすねて胡瓜は曲がりをり ・・・

家庭菜園で育てている胡瓜はU字に曲がったものが多かった。異常なほどの長梅雨が原因では・・と思いながらそんな変形胡瓜を収穫しながら浮かんだ一句である。

・・・ ささくれた世相を写す暴れ梅雨 ・・・

今年の梅雨は単に長梅雨というだけでなく、線状降水帯なる言葉を初めて耳にする集中豪雨で被害も多く聞く梅雨だった。 折りしも、京都放火事件や理不尽と思われる殺人事件、我が子への虐待などの他、日韓の摩擦、言いたい放題の暴れトランプや北朝鮮やイラン問題など、ぎすぎすした世の中になった。そんな世相が今年の”暴れ梅雨”につながっている気がして憂いて詠んだ一句である。

・・・因みに私は、この句会の事務局を仰せつかっている。

 

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »