« 陶芸作品 急須 | トップページ | 秋耕 »

2019年9月 3日 (火)

クマに遭遇/尾瀬

昨日、尾瀬の散策を楽しんだ。 妻と知人夫婦の4人だった。

Photo_20190903084501

曇り空だったが尾瀬の景色は一望され、至仏山と燧ケ岳もはっきり見えた。
鳩待峠から山の鼻までの1.5時間、山の鼻から牛首までの1時間、往復5時間の散策だったが、広々とした木道の沼原の初秋の景色を楽しんだ。

至仏山
Photo_20190903084502

燧ケ岳
Photo_20190903084503

鳩待峠までの帰路の木道で、クマの親子に遭遇して驚いた。 木道の脇の木の下にいたクマは、さらに木道に近づいて木に登り始めた。 木道から7~8mの近さだった。

木道には10人ほどに登山者が滞って、10分ほどその場に立ち止まってクマが去るのを待ったが一向に立ち去る様子はなく、クマは襲うような様子はみせなかったので、金属製コップなどをたたいて音を出しながら、そろそろとクマの脇の木道を通過した。 その様子を写真にとる勇気はなかった。

クマには驚きながら尾瀬を十分に楽しんだが、一夜明けた今日は、普段の運動不足がたたって、足の筋肉が痛い。

 

|

« 陶芸作品 急須 | トップページ | 秋耕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陶芸作品 急須 | トップページ | 秋耕 »