« 畑の雨水貯水 | トップページ | 2019 さいたま市展 »

2019年10月13日 (日)

台風一過後の畑

台風19号は、関東地方を中心に大きな被害をもたらした。 被害を受けられた方々には、心からお見舞いを申し上げます。

台風通過中は、家の中で大荒れの風雨を感じながら、無事に通過するのをじっとを待った。 今朝、家の周りをチェックしたが、家の被害はなかった。しかし畑の被害が心配だった。

午前中、畑のチェックに出かけた。我が家と畑の間には、見沼田んぼがあって、真ん中に芝川がある。台風の雨でこの芝川が氾濫して通行止めになっていて、随分遠回りして畑に着いた。

畑の被害は、防虫用の寒冷紗のトンネルの一つが捲れていた程度で、最小限の被害で良かった。台風に備えて、前日に11畝あるトンネルを、風に耐えるようにしっかり補強しておいたのが良かったようだ。

            畑の全景
Photo_20191013144401

トンネルの中の、白菜やキャベツや大根の他、ブロッコリーなどは、風に当たって少し弱々しくなってはいたが、トンネルのおかげで何とか無事のようだった。

          トンネルの中の大根
Photo_20191013144402

          トンネルの中の白菜
Photo_20191013144404

一週間ほど前に種蒔きしてあった小松菜、ほうれん草、レタスも芽を出していて、無事に台風に耐えてくれたようだった。土寄せをして雨で崩れた畝を整えた。

          小松菜とほうれん草
Photo_20191013144403

各地に大きな爪痕を残した台風19号だったが、畑の被害は少なくてホッとした。

 

|

« 畑の雨水貯水 | トップページ | 2019 さいたま市展 »

コメント

昨日、市展を見てきました。
毎年、続けて出品されている香炉が、飾られていました。入選おめでとうございます。蓋の彫り、細かな線がスロー人さんらしくて、すばらしいと思いました。美しい緑は釉薬によるものですか?
まぁるい香炉、好きです。写真も撮ったのですが、ブログに載せてもよろしいでしょうか?

投稿: 抹茶 | 2019年10月18日 (金) 20時44分

抹茶さんへ **********

市展の私の作品をを見ていただいたとのこと、
有難うございました。

相変わらずのモチーフの作品で、この頃は悩んでいます。
艶のある緑は。透明釉と織部釉を二重掛けしたものです。
何かの際に偶然から発見した釉掛け方法でした。

市展は抹茶さんの友人のTさんやO先生の作品もありました。
もちろんブログにアップすることOKです。
有難うございます。

投稿: スロー人 | 2019年10月19日 (土) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑の雨水貯水 | トップページ | 2019 さいたま市展 »