« 近所の秋 | トップページ | 大根のすだれ »

2019年12月 2日 (月)

6年ぶりのクラス会

中学3年のクラス会が、故郷の甲府で開かれて出席した。

このクラス会は3年ごとに開かれていたが、今回は1回分飛び越えての6年ぶりの開催だった。 76歳となる16名の同級生の他に、担任だった先生も健在で93歳でお元気で出席された。

Photo_20191202132702

6年ぶりの再会なのに、2~3日前にあったばかりのように皆さん変わりないのに驚いた。 この歳なって男性は女性から「〇〇君」と君付で呼ばれて、懐かしい中3時代の雰囲気に浸れた。

      ” 濁り酒会話いつしか国訛り ”

料理屋さんでの1次会が終わると、2次会に移動して雰囲気はさらに盛り上がった。 酔うほどにカラオケも始まって、気分はみんな中学3年生に戻っていた。

2_20191202132701

6年前のクラス会で何十年ぶりかで出席したクラスメイトとじっくり話が出来ず残念に思っていたが、今回は翌日に長く話をする機会が持てて、胸の痞えがとれてモヤモヤが消え、すっきりした。 本当に良かった。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

今回は、当時から山歩きが好きだった恩師の先生に、北アルプスの山を油絵に描いて持参しプレゼントした。 先生は絵にした常念岳にも登山したことがあるとおっしゃり、大変に喜んでくれ、帰宅後に、お礼の電話もいただいた。
3年後にもまた元気でお会いしましょうと約束した。 

 

|

« 近所の秋 | トップページ | 大根のすだれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所の秋 | トップページ | 大根のすだれ »