« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月28日 (金)

フキノトウ採取

知人から「フキノトウ」が芽を出したので採りに来ないか・・と電話をいただいた。 フキノトウの天ぷらが好物なので早速いただきに参上した。

Photo_20200227225101

伺った知人宅では、自宅脇の畑の一隅に毎年フキノトウが大量に芽を出し、その後はふきになる。 毎年電話をいただいて「フキノトウ」と「ふき」を採らせていただいて季節の味を楽しんでいる。

Photo_20200227225102

頂いたフキノトウは早速天ぷらになって夕食のテーブルに載った。 ちょっとほろ苦い大人の味で、この天ぷらを食べると春を感じる。

沢山のフキノトウをいただいたので、残りはフキ味噌にすることにした。

 

 

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

春夏野菜の植付け配置計画

いよいよ春らしい季節になってきた。 3月になったらジャガイモの植付けをする予定なので、春夏野菜の配置を計画した。

      <配置図をクリックすると拡大画面で見られます>
R2 植付け計画の際気を付けなければならないのは、連作による障害を避けることである。 畑は1区画~5区画まで分けてあり、同じ科の野菜はなるべく3年間は同じ区画で育てないようにしている。 とは言っても狭い畑なので、最低限、同じ野菜を2年続けて同じ区画で育てることはしないように注意している。

春が本格的になったら、いろいろな野菜の種蒔きや苗の植え付けが始まる。 これからは畑仕事が忙しくなりそうだ。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

ブロッコリーを収穫

久しぶりに畑に行って、ブロッコリーを収穫してきた。

主蕾は昨年のうちに収穫が終わっていたが、脇から出た側蕾がいっぱい育っている。 一週間ほど前にも買い物かご一杯に収穫して友人に配ったばかりなのに、今日もかご一杯に収穫した。

Photo_20200217205201

葉っぱは鳥に喰われて、散々な状態になっている。 ただし、鳥は人間が食べる花蕾は好まないようで、葉っぱだけを喰い荒らしている。まあ実害はないので良いかナ・・と防鳥対策はしていない。

採れたたくさんのブロッコリーはとても食べきれず、さてどこに配ろうかな~と・・・

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

今年の冬は暖冬で、例年なら3月まで収穫できる白菜やキャベツは、真ん中から新芽が”とう立ち”してきて、折角時間をかけて収穫しようと思っていたのに、収穫不能となって畑の肥やしになってしまいそうだ。

穴を掘って土中に保存しておいた大根と里芋は、今でも新鮮なままで収穫できている。

そろそろ春野菜の準備を始めなければならない季節になった。

 

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

美術クラブの小品展開催中

所属している「東浦和美術クラブ」の小品展が、今日から約一週間開催される。
秋の本展は50号までの大作の展覧会だが、今年から小品作品の展覧会も冬に開催することになったものである。

Jpg

小品展は10号までの洋画、日本画の他、陶芸と彫刻の壁面作品の展覧会で、会場は緑区役所の1階正面にある多目的室と区民ホールを借用した。先週の金曜日に作品を搬入して展示を終えていた。
そして今日が初日となった。

          多目的室展示

Img_1215

Img_1214

           区民ホール展示

Img_1216

今日の初日は区役所を訪れる区民の皆さんも顔を出してくれ、大勢の方が観覧してくれた。初めての小品展でもあり、主催する者としては大勢の人に見ていただいて、ぜひ成功裏に終わりたいと思っている。

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »