« コロナウイルス/我が家の影響 | トップページ | 桜満開 »

2020年3月11日 (水)

ジャガイモの植付け

ジャガイモを植え付けた。

ジャガイモの植付けは、各年最初の植付け/種蒔きの仕事である。 春の訪れとともに先ずジャガイモを植付けてから、4月末までに、そのほかの葉野菜や豆野菜の種蒔きや、なす・胡瓜など実物野菜の苗の植付けを行うことになる。

今年のジャガイモは、キタアカリと洞爺を夫々40個、合計80個を植え付けた。 収穫は80kgを収穫する予定である。

Photo_20200311170001

深さ10㎝ほどの溝を掘り、植付けピッチは30㎝で半分に切った種芋を配置した。 その合間には、牛糞堆肥・油粕・化成肥料を置いて施肥した。 その後、種芋の上6~7㎝に土が被さるように溝を土で埋めて、植え付けを完了した。

今畑では、玉ねぎがすくすく育っている。

3

今年最初の植付け仕事が終わり、いよいよこれから本格的に畑仕事が始まる。

 

|

« コロナウイルス/我が家の影響 | トップページ | 桜満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロナウイルス/我が家の影響 | トップページ | 桜満開 »