« 久々のゴルフプレー | トップページ | 大腸内視鏡検査の精密検査結果 »

2021年6月27日 (日)

今月の俳句

今月の句会の選句結果を会員の皆様に送信した。

(月一回句会を行っている”ネット俳句会”の事務局を担当しており、会員の皆さんから送信される「投句」と「選句」を集計して、各句の得点を会員の皆さんに送信している)

投句される俳句は優れた句が多く、毎月の集計作業では皆さんの句を読むのが楽しみになっている。

今月も秀句が多かったが、その中で得点1位、2位の俳句を紹介する。

  最優秀句 : けふからは風を身近に更衣  (東洋和)

  第2位句  : 山法師古刹訪ねる道しるべ  (空尚)

何れの句も、初夏らしい爽やかな雰囲気を感じられて6月の句にふさわしい秀句だと思う。

これらの句には及ばない拙句だが、私の今月の句は次の三句を投句した。

  バス停の親子の笑顔夏帽子   (正鍬)
  紫陽花咲き黄傘の列の通学路  (正鍬)
  草茂る売地立て札蝸牛      (正鍬)

これらの拙句にも何人かの選句があり数票の得点があった。

 

|

« 久々のゴルフプレー | トップページ | 大腸内視鏡検査の精密検査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のゴルフプレー | トップページ | 大腸内視鏡検査の精密検査結果 »