« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月30日 (金)

トマトなど沢山の夏野菜を収穫

連日の夏の暑さの毎日である。 暑さで夏野菜はどんどん大きく育っている。
暑くて畑に収穫に出かけるのが億劫になっているが、野菜の大きくなっているのが気になって、4日ぶりに収穫に畑に出向いた。

7_20210729162801

沢山の大玉トマトが赤くなっていた。 ナスも大きくなっていた。 その他、ピーマンやゴーヤも収穫した。

ナスは暑さで少し元気がないようなので、近日中に剪定して秋ナスの準備をしようと思う。

 

| | コメント (0)

2021年7月25日 (日)

「ささげ」を収穫

家庭菜園で育てた「ささげ」を収穫した。
今年は1.5kgの収穫量だった。 大きいコーヒー瓶に2本分ほどの量である。

Img_2708

我が家では、娘や息子の家族の誕生日や祝い事で我が家に集まることが多く、そんなときには赤飯を炊くことが多い。
赤飯には「ささげ」が欠かせない。

市販の国産の「ささげ」は結構な値段なので、妻の要求で自分で育てている。

今年はコロナのために、家族が集まることがほとんど出来なかったが、早くコロナ禍が終わって、また「ささげ」を使う機会が増えてほしいと思う。

 

| | コメント (0)

2021年7月17日 (土)

今年も富良野メロン

今年も富良野からメロンが届いた。 径16~17cmの大きいメロンが4個も入っていた。

Photo_20210717151001

長男のお嫁のAちゃんの実家は北海道の富良野で、毎年夏になるとメロンを送ってくれる。
完熟するまで1~2日待つと良い・・とメモがついていたが、メロン好きの私は待ちきれず、早速頂いた。

2_20210717151001

ほど良い上品な甘さのメロンを今日から何度も堪能できると思うと嬉しい。

二人で4個のメロンはとても食べきれないので、娘一家にもお裾分けしようと思う。

 

| | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

二つの美術展を観覧

二人の画友が作品を出品している二つの美術展を観てきた。

一つ目は、以前毎週一緒に人物画を描いていたH女史が、川口市のアートギャラリーで開催している個展である。

川口市展の審査員でもあり光風会展にも出品しているだけあって、見ごたえある素晴らしい油絵の個展だった。 訪れたらとても喜んで、逆にいろいろとお土産を頂いた。

Photo_20210709225801

二つ目の美術展は、美術クラブの役員仲間の女性Sさんが、教員時代のOB仲間で開いている作品展で、埼玉県立近代美術館で開催されている。 この展覧会は毎年開催されていて、今年で6年目になるそうだ。

絵画は具象画、抽象画で絵画の他に人形と陶芸の作品展である。 絵画も力作が展示されていたが、人形作品の精緻な作品は素晴らしかった。 丁度作家が居られて、制作過程などを詳しく聞くことが出来た。

Photo_20210709225802

コロナ禍のために、この頃はこういう美術展がほとんど中止になっている中、久しぶりに美術に触れて楽しい一日だった。

 

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

夏野菜の収穫盛ん

夏野菜の収穫が盛んである。 今日も沢山の夏野菜を収穫した。

Photo_20210630214701

今日収穫したのは、ズッキーニ11本、キュウリ18本、ナス14個の他、ピーマン、トマト、インゲンなどたくさん収穫した。

今日は3日振りの収穫だったので、ズッキーニやキュウリは大きくなりすぎたようだ。 この頃は一日おきくらいに収穫しないと大きくなりすぎてしまう。

収穫に行くたびに今日くらいの収穫があるので、収穫量が多すぎて二人では食べきれる量ではなく、ご近所や友人に配ったり、遠くに住む友人知人に宅配便で送ったりしている。

 

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »