« 卓上ターンテーブルを制作 | トップページ | X’masツリー »

2021年12月 3日 (金)

ゴッホ展に....

上野の東京都美術館で開催されている「ゴッホ展」を観た。

Photo_20211202153101

入場券は頂いた招待券で、さらにネットで入場日時を予約をしていたのでスムースに入場できたが、会場入口は当日売りの入場券の購入者が長蛇の列で並んでいた。 館内も大勢の観覧者だったが、時間単位で入場制限をしているため、混雑することなく観覧できた。

ゴッホの絵を直接観るのは、アムステルダムのゴッホ美術館で「ひまわり」などの絵を観て感激したことがあって以来である。

今回の展覧会は、クレラー・ミュラー美術館所蔵の絵画を展示しているもので、ゴッホを主として、ミレー、ルノワール、スーラーなどの作品も展示されていた。

ゴッホは27歳で画家になることを決めて以来37歳で没するまでの10年間で、これだけ多くの実績を残したことに驚く。 しかも当初の5年間は主として素描の勉強に集中して絵の基礎を築いていた期間であったことを知り、実質は5年間での実績だったことに驚いた。

晩年の傑作「糸杉」(夜のプロヴァンスの田舎道)はゴッホの集大成と思われ、感動して拝観した。

 

|

« 卓上ターンテーブルを制作 | トップページ | X’masツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卓上ターンテーブルを制作 | トップページ | X’masツリー »