« 白日会展へ | トップページ | 里芋の植え付けとささげ等の種蒔き »

2022年4月 4日 (月)

展覧会用の油絵制作

6月初めからの二つの展覧会に応募する油絵がほぼ完成した。
日洋展と埼玉県展である。

両展覧会とも5月中旬が応募搬入期日なので、毎年冬の家に籠る日が多くなるころから制作している。 搬入期日がほぼ同時期なので、2枚のキャンバスを並べて描くことになる。

Img_3231

日洋展用は、秩父/栃本地区の”どうだんつつじ”が紅葉する山村の景色を100号のキャンバスに描いた。 県展用は、何度も描いた加田屋川の冬の終わりの景色で50号のキャンバスである。

日洋展は会員なので審査はパスされるが、県展は会員でも厳しい審査を通過しないと展示される保証はない。

日洋展は6月1日~13日に国立新美術館で開催され、埼玉県展は6月1日~23日に埼玉県立近代美術館で開催される。

 

|

« 白日会展へ | トップページ | 里芋の植え付けとささげ等の種蒔き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白日会展へ | トップページ | 里芋の植え付けとささげ等の種蒔き »