« 白菜などを定植 | トップページ | 2022年・さいたま市展へ »

2022年10月13日 (木)

玉ねぎの植付床作り

10月末に植付ける予定の「玉ねぎ」の床を作った。  

1週間前に蒔いた「ホウレンソウ」「小松菜」「べか菜」が芽を出していた。 密に芽を出した「べか菜」を間引いた。

Img_3661
10日ほど前に定植した「白菜」「キャベツ」「ブロッコリー」は、寒冷紗のトンネルの中で活着して大きく育っていた。

Img_3664

これから秋らしい朝晩の寒さの気候になって、これらの秋冬野菜はどんどん育っていく。

寒くなって「白菜鍋」や「おでんの大根」が楽しみだ。

 

|

« 白菜などを定植 | トップページ | 2022年・さいたま市展へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白菜などを定植 | トップページ | 2022年・さいたま市展へ »