« 大根の種蒔き・白菜などの畝づくり | トップページ | 2023/一水会展へ »

2023年9月28日 (木)

白菜とブロッコリーの苗を定植

秋の彼岸を過ぎて涼しくなった日、白菜とブロッコリーの苗を定植した。 定植する畝はその一週間前に、元肥を施して作ってあった。

定植したのは、白菜を25苗(2畝)とブロッコリーを10苗(1畝)である。

Img_4323

植付けた後は水を撒いて、防虫・防風のために、寒冷紗のトンネルで覆った。

Img_4326

植付けは妻にも手伝ってもらっての作業だった。
涼しくなったとはいえ残暑の名残はあって、ゴーヤの葉で囲った日陰で、水分を補給しながら休み休みの作業だった。
通り過ぎる風は、秋を感じさせ清々しくて気持ち良い風だった。

Img_4327

これからは引き続いてキャベツ苗の定植の後、レタスとターサイの苗の定植や、10月に入ったらほうれん草・春菊などの種蒔きが待っている。

 

|

« 大根の種蒔き・白菜などの畝づくり | トップページ | 2023/一水会展へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大根の種蒔き・白菜などの畝づくり | トップページ | 2023/一水会展へ »